TerrestrialGarden Top > Diary > 過去を放り込んだ倉庫 2004年08月分


Diary

過去を放り込んだ倉庫
2004年08月分


2004年8月29日(日)

 8月に入ってから「コピー本の作り方」のアクセス数がやけにあるなぁと思ってたものの、夏コミ過ぎてもそのペースが落ちないので何でかと思ったら、……スミマセン、大きいところで先週の大阪SCCと、今週の東京GooD Cityがあったんすね。自分が出ないからすっかり忘れてました。(オイ)
 気が付くと「コピー本の作り方」トップのカウンター、50,000超えてるし。……いつ超えたの?(何となく付けてるだけなので、注意もしてない。)



 ……お母様……。
 再入院ですか。そうですか。
 再手術ですか。さいですか。
 まあ、前回の手術で「もしかしたらもう一回手術の可能性はある」といわれましたが。  ただね、主治医、8月に転籍して、大学病院に戻ったって言ってましたね。それはさすがに前回の手術の時には言われませんでした。
 今までの病院にも週一で来てたから外来はそっちでも良かったけど、先生の籍がないから、手術は大学病院でないと無理なんですよね。

 …………マ〜ジ〜で〜す〜か〜っ!

 今まで治療を受けてた病院、自転車で15分で行けたんですよ。大学病院、自転車じゃ行けません。電車とバスで1時間弱掛かりますよ。
 前回「手術から一週間程度」入院でしたね。今回「手術後2週間」入院ですか。
 前回、結構毎日お見舞いに行ってたんですよ。着替えだ何だと色々持って。

 …………マ〜ジ〜で〜す〜か〜ぁぁぁ…………。

 まあ、どんなに頑張っても、リハビリで出来ることには限度があるし、今のままじゃどうにもならないので、そりゃ手術しないといけないなら、ちゃっちゃとやっちゃって下さいって感じですが。
 今年中に何とか完治出来るといいねぇ。

 しかし、先生、自分で自分宛に紹介状書いてた話は笑った。まあ、名前だけは他の先生のを借りてたが。(差出人に自分の名前は書けなかったらしい。そして一応形式として、紹介状を書かないわけにはいかなかったらしい。大変だね。先生も。)

 1.コケて骨折。
 2.近所の整形外科で「うちじゃ無理」と病院を紹介される。
 3.病院で「普通は交通事故のレベルです」と言われる。
 4.入院。
 5.手術で「骨、掻き集めときました」と言われ、器具を付ける。
 6.退院。
 7.めんどくさい器具の消毒作業が続く。
 8.外来で器具が外れる。
 9.リハビリが週2回ペースで続く。
 10.先生、転籍。
 11.再手術を通告される。
 12.入院先は先生が転籍した大学病院。
 13.でも、当面のリハビリは今までの病院。

 いや〜、これだけ色々あれば、さすが主治医に「……確か、自分で転んだだけですよね?事故とかじゃなくて」と再確認されるだけのことはあります。

 そして仕事先の総務を大混乱させるだけのことはあります。「え、再手術なんですか?」、「え、リハビリの病院と、手術の病院、別なんですか?」と。
 まあ、問題はそれだけではなく、この間に総務の人間が入れ替わって、前の総務担当がまともな引継ぎをしていかなかったらしいということもありますが。(そして新しい総務の人間は若いらしく、対応方法に困っていたらしい。)
 前の病院ならまだしも、今度は大学病院「だからこそ」、労災が有効になってくれないと困ります。ええ、かなり。(主治医の都合で病院変わるんだから、「労災不可」なんて間違ってもありえないと思うが。そんなこと言われたら、主治医に一筆書かせるが……。)

 あと残る問題は……。
 ……ちょっとあの大学病院が嫌いなだけです。ええ、自分の心の問題だけなんです……。(メソメソ)



 うーん、またJ・GARDEN直前、ギリギリでバタバタしそうだな〜。
 意識的に前倒し気味で頑張ろう。
 ……っていうか、J・GARDEN、結局抽選になったらしい。……落ちたら泣くかな……。



 本日の名言:「みんなそれなりにありがとうっ!」(新選組!/近藤勇)
 「それなりに」って……。
 「寺田屋騒動」って、近藤勇の都合ですか。(笑い死に)



更新履歴:
「Essay」
 「2004年夏の想ひ出」追加。(日記に書くにはどうなの?な分。)



2004年8月22日(日)

 一枚の紙を探していたんだが、見つからないので周囲を片付けてみる。
 さー、綺麗になったと思ったんだが……肝心なものは見つからないままなのでした。
 どこやったかな。J・GARDENの申込用紙のコピー……。

 夏コミ終わって腑抜け中。
 さーて、次は何やるんだっけ?と思ったんだが、……何やるんだっけかなぁ。サーバの移転かな。
 いまだに移動先未定なんだが、どうすんべ……。
 ああ、本の増刷もか。



 とにもかくにも、ひたすら寝ていた週末でした。
 ……寝足りないなぁ。(オイ)



 親父様がようやくNewパソコンの存在に気が付いたらしい。
「前のヤツ、ちょうだい」
 ……嫌だよ。今、メッチャ重くて動かないし、そもそも拡張、拡張でここまで持たせたんだ。そのパソコンで何かあって、後でガタガタ言われたくねぇさ。自分で何も出来ないヤツには渡さん。



 「新選組」、山南さん切腹。
 最後、号泣する近藤、土方コンビについ笑ってしまったが、いいシーンだわな。(笑ってしまったのは、泣き顔が凄かったからさ。)あのシーンがあったから、今までのシーンが意味あるんだけどね。
 でも、山南さん切腹ってことは、明里はもう出てこないんだわな。鈴木砂羽さん、結構好きなんでちょっと惜しい……。

 山南さん……というか、堺さん。金曜日に「恋するハニカミ」に出てて、つい笑ってしまった。ああいうキャラの人なんすか……。ゲストだった山本くんも笑っていたが。



2004年8月18日(水)

 ……夏休みが駆け抜けていきました……。
 あれ、オカシイな。記憶が……。



 夏コミ。
 夏コミ前、中と色々あって、ええ、それはそれは色々あって、ここに書くとそれだけてエライことになりそうなので、またそのうち、別の形で書けたら……いいなと思ってみただけ。(思っただけかよ。)

 とりあえず、へれへれになりながらも、新刊を上げて持っていって良かったなと。
 新刊を見つけて思わず「ニヤッ」と笑った顔とか、「面白かったです」と声を掛けて下さったりとか。もう、色々ありましたが、それに救われた気がします。
 ありがとうございまする……。(号泣)

 出来るだけ新刊情報をイベント前に上げたかったんですが、スケジュールがギリギリ過ぎて、今回ばかりはそこまで手が回りませんでした。うーん、残念。 せめて夏コミ後にと思ったのですが、夏コミの晩、友人達との飲み会で眠さのあまり、3回ほど気絶した挙句、帰宅直後にそのまま夢の世界へ飛び立ってしまったのでした……。(情けない……。)



 十数時間夢一つ見ずに眠り続け、月曜日は冬コミの申し込み書書きに没頭。火曜は眼科と買い物をして、家族でメシを食いに行き、雷鳴を聞きながら気絶。
 水曜日は……なんかバタバタしているうちに過ぎ去って行きましてよ。夏休み終わっちゃいましてよ。
 移転先探したり、サークルのファイル片付けたり、部屋の中片付けたり、原稿やったりと、予定は色々あったんだけどもさ。……なーんも片付いてねぇべよ。(田舎のばーちゃんをふと思い出す夏。BGMは「少年時代」で。)



 とりあえず、この夏の収穫は「アミノ酸はマジで効く」。
 月曜日、置き上がれないかと思ったんだが、昨日の疲れは何のその。目覚めた頃には疲れなんかありませんでしたぜい。
 そうかぁ。アミノ酸って、ドーピングとしては効かないんだね……。(「最中」はどうも無理なんだ。「後」に引かないだけの話で。)



 本当は今週一週間休みを貰いたかったんだが、今やってる仕事の量が、木曜日に多くなるため、木曜日の強制出社なのでした。ああ……。
 明日積み残された仕事が怖いな〜。いっそこのまま永久に夏休み(以下略)。



 最近気付いたんだが、私は会社が嫌なのではなく「通勤」が嫌らしい。
 そういえば学校好きだったけど「通学」も嫌いだったな〜。(その昔、それで登校拒否になり掛けたことがあるというのも、今となっては笑い話だが。)
 電車に乗るのも、バスに乗るのも嫌いじゃないし、むしろ好きなんだが、午前中に、決まった時間までに決まった場所に行くのが苦手らしいぞ。(なので、イベント時の朝の待ち合わせが苦手。極力遅刻しないように頑張るけど……。)
 在宅の仕事だったら、喜んでやるんだがなー。(笑)



更新履歴:
17〜18日に掛けて
トップページ
 画像変更。
「CELESTIAL ROOMS」
 新刊「Romantic Garden 10」追加。



2004年8月8日(日)

 気が付けば8月……。



 先週末にペリカンさんがやってきて、中身がぎっしり詰まった箱を、暑い中、どっこらしょと持って行ってくれました。
 ……新刊なんぞ、まだ影も形もないけどな〜。
 しかし、ホントうちの地区のペリカンさんは皆腰が低くていい人だ〜。我が家が愛する毎度お馴染みKさんじゃなく、おっちゃんだったが、やはりいい人であった。
「重いのにスミマセン」
「いえいえ、またいつでも呼んでください!」
 ……猫からその台詞、聞かねーな……。

 ちなみにトイレに行って、たまたま窓から外を覗いたら、ペリカンのワゴンが到着。慌てて飛び出そうと思ったものの、ドライバーのおっちゃんは、後部ドアを開けて荷物を取り出した。
「あ、じゃ他の家に寄ってから来るね〜」
 ……と思ったものの、そのおっちゃんか手に取った荷物の色を見て、結局トイレを飛び出したのでした。
 その荷物、親父様宛てのメール便の封筒の色だったんだよ。毎月発行されるオマケ付き小冊子系の。(本屋で買うのが面倒になったらしく、通販にしたのだった。毎月来るからこっちも覚えてる。)
 メール便なのに、受け取ったときに思わずハンコ出しちゃったのは、ここだけの話。(別にここだけの話にするほどのネタでは……。)



 パソコンのデータ移行作業はほぼ完了……だと思われる。というのは、必要なものは全て移し変えたし、必要なソフトは全てインストールしたんだが、今現在使っているのはメール、ネット、原稿周りくらいなもので。その他を立ち上げないから、何が移ってないのか分からん。
 そして慌てて移行作業をしたのは、PCG-505V/CBPにNIS2004入れたら「洒落にならないくらい重くなった」から。再起動回数増えたし。腹立って、NIS止めてネット接続してるし。(意味ないやん……。)
 ……やっぱり最新ものをWin98に乗せるのは、動作確認は取れててもやはり無謀だったか……。密かにそんな気はしたんだが。

 NIS2004を有効にしたまま掲示板の管理画面に入ると、表示されないページが発生するんだが、……どうやって回避するのかなぁ〜。NIS2002と微妙に違ってて、お目当ての設定画面がいまだ探し出せない……。
 保護者機能、かなりいらないんだが。(まあ、とっとと切ったが。)

 ちなみに、もう少しで肝心な「辞書」を移し忘れるところでした。これ忘れると、小説書けん……。(「かずい」と入れて「利維」と出るわけがない。「利」に「かず」の読み方は一応あるんだが、あまり一般的ではないので。)
 XPの辞書、「単語収集ご協力のお願い」とかある(もちろん任意)んだが、こんなもん、協力できるかい……。そもそもかなり特殊なのしか入ってないし。

 しかし……文字入力周りが非常に使いにくい……。設定云々の問題も含めて。(何をどうすればいいのか、Win98と違い過ぎて、全く分からん……。)
 誰か「全角ひらがな」入力時に、「英数キー」(Caps Lockキー)を押して「全角英数字」が入るようにする方法を教えてくれ……。縦書き文章に半角英数の「?」はオカシイんじゃ。(ちなみに、今では「珍しい」と言われる「かな入力」。)
 98では特に何もしなくても入ったと思うんだけどなぁ。いちいち「F9」を押すのが面倒で……。
 「英数キー」を押すと何故か「半角英数」になるんで、スペースキーで変換させようとすると、ただスペースが挿入されるだけになってしまう。(「隣の『変換キー』を押せよ」というツッコミ禁止。スペースキー多用する人間なので……。)



 毎度おなじみサクラダくんが「MOが壊れた!」とか、メール送ってきやがってくれたので、「ホントに壊れたのか?」と確認、対処方法を書いて送ったら「電源が入ってないだけだった」とか言ってくれました。
 ……夏コミが楽しみだな〜。(鬼)



 ……Wordに原稿データ壊された。(号泣)
 あかん、マジで夏コミ新刊出ないかもしれん……。
 何で昨日は開いたものが、今日になって開かなくなるんだよ……。・°・(ノд`)・°・



Diary Top
Diary Top
2004年07月分
Back
2004年09月分
Next



Hr22a-Brown Terrestrial Garden - Top Hr22a-Brown

Copyright (C) Since 2002
Shiho Tojo/Terrestrial Garden/CELESTIAL ROOMS
All Rights Reserved.