TerrestrialGarden Top > Diary > 過去を放り込んだ倉庫 2004年09月分


Diary

過去を放り込んだ倉庫
2004年09月分


2004年9月28日(火)

 やあ、みなさん、元気かい?



 …………………………スミマセン、無理です。(倒)



 何年ぶりですかね。「38度」って。風邪ひいて全身が痛くなるって初めての経験っ!
 ……風邪ひくと痛くなるのは関節じゃないの?全身痛いんだけど……。(今まで風邪ひいて関節が痛くなったこともないんだが。)



 医者の薬の力って凄いね〜。
 「38度」が「37度」にまで下がるんだよ!……3時間くらいしか効かないけどね。(それはつまり、「薬の力がないと熱は下げられない」と……。)
 熱が下がると体の痛みが消えるんだよ!……37.6度あたりが境でな〜。これ超えると、のた打ち回ることになるんだが。



 今週、母が入院予定。
 今の状態だと「むしろお前が入院してこい」とツッコまれる今日この頃。



 ……ギブです。寝る。



2004年9月23日(木)

 彼の人、1964年9月23日生なので、よそ(衝撃のあまり声が出ない)……。
 基本三十路OK、むしろ萌えだが(オイ)、あんなよそ(ショックのあまり言語喪失)なら、余裕でOKだと思う今日この頃。
 ……まあ、世の中にあんなよそ(ぼちぼちめんどくさいので普通に以下略)も、そうそういないのが難点だが。
 生活感溢れず、生活に疲れた感じじゃなければそれでよし。
 あ、しっかりながらも付き過ぎず、美しい曲線を描く胸筋と上腕二頭筋もお願いします。

 ……何の話してるんですか。(答え:個人的萌え話+フェチ話。)

 とはいえ、彼の人の言語センスにはなんともはや。(頭の「とはいえ」は何処に掛かりますか?)
 New Albumを心打ち震わせながら聞いてますが、何でそこでその言葉が出てきますか。
 自分で曲を作ってる分だけ自由奔放なので、尚更言葉の使い方が素敵です。まさか「かえす刀で切りつけあう」なんて言葉、歌詞で聞くとは思いませんでしたよ。
 リズムもね、いやはや……。1枚目の時の「7拍子」やられたときもびっくらしたが、アルバムでは毎回なにかあるんですな。

 どこまで魅了し続けてくれやがるんだ、このやろうっ!(*´▽`*) ←え?

 歌詞カード見ながら、「白鳩萌え」しちゃったのはここだけの話。



 先週、ネットの本屋さん(某女傑にあらず)で、探すのがめんどくさくなった本を纏めて頼んだら、こっちが探すのを面倒臭くなったくらいなものなので、案の定、取り寄せとか、系列の書店の在庫を確認とかを総浚いしてもらうはめになったようなのだが、週末から注文したもののオーダー確認の管理画面(現在の経過を確認出来るような画面)へのアクセスが不能に。(なので、実際にはオーダー自体も出来なかったらしい。)
 サイト上では「緊急メンテナンス」なんてなっていたが、どう考えてもサバ落ちした上に、4日、5日もそんな状態が続いてれば、サバ管の手が足りなかったようにしか思えないのは、自分の会社がそうだからだろうか。(つか、企業サイトの「緊急メンテナンス」って9割方サバ落ちだと思うんだが。残り1割は今年の5月あたりにあった、OCNなんかのネットワーク落ち。)
 まー、水曜日に届いたので、約1週間か。その間、こっちは特に何もしてなかったので、どうでもいいっちゃいいんだが。
 ……そして人間はどんどん自堕落になっていくのです。(「自堕落」を間違えて「じたらく」って打っちまったもんだから、「自他楽」と変換されて「あながち間違ってないかもしれない」と思ったよ。楽なのは自分だけだが。)

 あ、注文した本を持ってきてくれたのは、我が家が愛するペリカンのKさんでした。……Kさん、どうやら平日担当らしい。そりゃ、週末に荷物取りに来てもらっても会えないはずだ。



 ふと「花屋の兄ちゃん」という一つの設定で、「Romantic Garden」と違う話を作れるか?……と思ったので考えてみた。……もとい、挑んでみた。

 基本的に何か話を考える時というのは、一つのキーワードをきっかけにふと思い浮かんだシーンを膨らませ、そこから設定を作っていくことが多いのだが、これはいつもとは違うパターン。「キーワード」ではななく、「設定」先にありき。

 ……自分の物事の考え方が、そういう仕様になってるんでしょうか。
 苦労するかと思ったんだが、5分で3パターンくらい思い付いた。(基本設定はもちろんOri June仕様。)既に「設定」すら「キーワード」認識されているらしい。
 挑むまでもなかったようです。

 「やっだー、私って凄ーいっ!」とか思うより先に、そういえばニュースで流れてきたとある凄惨な事件に対して「親失格じゃん」とか言いながら、「先輩が後輩のところに転がり込んできた」なんて話を聞いてネタが思い浮かんでしまう自分の頭の中身をかち割ってみたいと、心の底から思った初秋の残暑。(しかしそれは、そもそも自分で見られるものではないというジレンマ。)
 むしろ些細なニュースに反応して心躍らせる自分の心の底を覗き見るほうが(以下略)。



 え、人生?
 楽しいですよ。とっても。(飛び蹴り)



 ♪こんなに腰が痛いのはぁ〜、テーブルの高さが低いからぁぁぁ……だと気付いた9月の下旬っ!(作詞作曲:自分)



2004年9月20日(月)

 親指の腱鞘炎のその後。
 親指の付け根に硬い皮膚の塊発生。……マウスダコ!?(それもどうなのよ。)
 まあ、1日10時間とかマウス握ってりゃ、タコも出来るか。……いやだ〜。(泣)



 何故か異常に眠り続ける連休。夢も見ずに15時間ってどうなのよ。それで「背中が痛い」とか言ってるのもどうなのよ。(年(以下自粛)。)
 まあ、蕁麻疹出したせいもあるんだろうが。ああ、原稿が原稿が原稿が。
 またツノが生えそうだし。……何なんだろうね。この額の特定の場所だけ晴れ上がる……違う、腫れ上がるのは。(晴れてどうする。また暑い日が続きそうだが。……どうでもいい。ホントにどうでもいい……。)



 10月のCity、申し込もう、申し込もうと思っていたものの、ズルズルと遅れ、ギリギリの時期に腱鞘炎なんぞなっちまったがために、結局、ギリギリどころか崖っぷちな時期に申し込み。
 昨日届いた受付番号5,000番ちょい手前。なんとか間に合ったようだ。
 とりあえず6,000sp満了したらしいので、西ホール利用でもそれなりに盛況……だといいな。(新刊ないけどさ。)



 VAIOの秋リリース新ラインナップ勢揃い。
 何となくそんな気がしましたが、やっぱり大した変化もなく。「VGN-E51」ってさ……。(苦笑)
 しかし、Type T、いいなあ。あのバッテリーの出っ張りは批判もあるが、個人的にはあの出っ張りがカワイイと思ったんだが。あれ、505系のストレートタイプだったら、「Type T」なんて新たに作る必要もなく、純粋に「505」でいいわけで。
 いいな〜。(*´▽`*)
 ……とはいえ、とりあえずもう手を出せそうにないので、手持ちの505をリカバリでもしようかと企む今日この頃。一応モバイル型だしな。



 そういえば細菌……いや、最近気になったこと。(何で「細菌」が先に出てくるんだ。)
 本→映画からTVドラマ化した作品の最終回CM。(もう終わったのかな?)
 まともに見たことないんで、的外れな意見かもしれんが……ヒロイン、白血病じゃなかったっけか?何で闘病中のシーンの頭、剃り残したみたいに青くなってんだ?
 白血病とか、癌とかの治療では髪を剃る必要は、大抵の場合ないはず(脳が絡むなら話は別)なんだよなあ。面倒で「短く刈る」ことはあっても。あの映像からして「短く刈った」にはとても見えなかったし。
 患者の髪……に限らず全身の体毛は、抗がん剤系の薬の副作用によって抜けるから、「毛根から」ごっそり抜けるもんなので、頭が寺の坊さんのように「青く」残ることはないんだが。剃っただけではありえないような、綺麗なハゲになる。(もちろん、薬の影響が少なくなってくれば、また毛根が育って生えてくる。)
 そういう状況を知ってる人間から見たら、いくら感動的なシーンでも萎えると思うぞ。(経験したことある人なら尚更。)ドラマ作るなら、もうちょっと……。

 ところで、このCMが流れてたのっていつだっけ?つい最近だった気がするんだけど、一週間以上前なら……アホだな。(私のその間の時間は一体何処へ消えたのでしょうね……。)



「えー、ありえなーいっ!」
 ……ってくらい、目が回っているのはここだけの話。(何故だ。)
 もー、寝る!(まだ寝るか。)



2004年9月12日(日)

 先週の日記を書いている頃から発症し始めた腱鞘炎。あの後、完璧に指が死にました。

 月曜日。
 朝起きたら指が強烈に痛い。「朝起きたら」っつーか、「痛くて目が覚めた」くらい。完全に動かない……つーか、動かせない。しょうがないので湿布貼って出勤。
 マウスって、人差し指と中指しか使わないと思ってたが、よくよく考えてみたら、親指使って動かしてるんだねっ!
 …………痛いよ〜。痛いよ〜。指が痛いよ〜。仕事が進まねーよう。・°・(´д`)・°・・
 火曜日。
 親指がちょっと動かせるようになる。本当にちょっとだけ。
 ……ペンが持てね〜よう。何でこんな時に限って、宛名書かなきゃいけないような仕事が発生するんだぁーっ。・°・(´д`)・°・
 水曜日。
 親指をぐるんぐるん回せるようになる。
 ……まだ指の付け根部分に痛みがあるのに、中途半端に動かせるようになるもんだから、うっかり親指を握り込んで悲鳴を上げる。( TдT)ノ うぎゃーっ!!
 木曜日。
 まだ少し痛いが、ペンが握れるようになる。
 ……痛いようっ。ずーっと湿布を貼ってたところがかぶれて痛いよう。(泣きっ面に蜂状態。)
 この日、武道館に行って、大騒ぎ。うっかり手を叩いて、いちばんヤバイ場所にヒット。えらいことになる。 (゚Д゚;) ヒッ……

 まあ、そんなこんな感じ。
 ちなみに今、親指に湿布はしていません。邪魔だから。(オイ)
 今週一週間、親指を庇う形で行動してたら、今度は腕の腱鞘炎が再発しそうなんだが。(号泣)



 木曜日は日本武道館。
 B'z絡みの武道館に関してはホント、席運がない。ものの見事にない。キャパ(客席数/武道館は Liveだと約13,000)の割りにステージを近くに感じられるので、嫌いなハコ(会場)じゃないんだが、ホント席運がない。(しつこい。)
 ちなみに国立代々木第一体育館はキャパ約9,000だが、縦長なので結構悲惨。武道館は八角形なので、円に近い形。なので、代々木の一番遠い席より、武道館の一番遠い席の方がステージに近いと思う。(見えるか見えないかはともかくとして。)

 今回は稲葉さんのソロ。TMGはうっかり取り忘れました。(でも、TMGの方がハコが小さい気がするんで、頑張っても取れなかったような気がしないでもない。)

 夕方、会社を早退することは予告済みだったんだが、前日からの仕事のバタバタを引き摺ったがために、5時半に出るつもりが、飛び出したのは6時。開演は7時。
 会社から電車で一本、30分弱で行けるから出来ることですが。
 6時半頃到着して、ダフ屋を振り切って武道館の敷地内へ。すぐにグッズ売り場に突進。そのまま、Live会場限定のガチャガチャを目指して突進する。2回やって、リストバンドとトートバッグをGetしました。
 会場の中に入って、行列の出来るトイレに突進。
 これらのことをしっかりやって7時の開演前に全て済ませ、更にはボーっとする余裕まであった自分が素敵です。

 開場直前、自分の席で武道館の天井付近に下げられている日の丸を見ながら、「初めて武道館のLiveに来たのはいつだったっけ〜?」と考える。

 ……………………………………。(冷汗)

 最初に武道館に来た頃に生まれた子供は、今頃とっくに「義務教育を終えて高校生になっている」ことに気付いた2004年の晩夏。あっ、眩暈が……。(最初の武道館は1988年4月。TMのCAROL TOUR。思えばこの時が数ある武道館経験の中で一番いい席だったかもしれん。)

 席がね〜。目の前「通路」ですから。柵もなく、目の前が通路。っていうか、「通路の端に座席付けました」みたいな。
 ……武道館には幾つか、こういう当たりたくないエリアの座席がある。(武道館の立ち見なんか取ったところで、実は何も見えないとか、1階南側A列は消防法の関係でスタンディング禁止とか、一階席最後列は視界の上半分が天井だとか、東西側の席のステージに近くなればなるほど柱で視界が遮られて何も見えないとか……。)

 Liveはどうなることかな〜と思っていたが、思いのほか美味しいというか、楽しいというか。
 B'zのLiveだったら、絶対にありえないような感じ。
 真っ最中に「チクショウ、前日の8日の公演もチケット取ればよかった!」と思いました。
 ……が、実際前日の8日は、仕事でどうにもこうにもならない事故発生連発で、退社時間にはLiveはとっくに終わっていたという現実。……9日の公演で正解だったんだね。きっと。(ふと考えて見れば、あの事故は、何で私が状況把握しなければならなかったのかが謎。そこまでの責任を負わされるほど、給料貰ってないんだが。……ということに、今頃気が付いた。)

 そして今度出るアルバムがとっても楽しみです。
 ……チクショ〜っ、どうして最初の予定より発売が一週間延びたんだ〜っ!!(最初のリリース予定日は9月15日。それが22日に変わった。)
 この燃え盛る情熱は何処にぶつけたらいいんだっ!(何処にもぶつけるな。迷惑だから。)

 ちなみにLive中、目の前の通路をFCの会報用写真を撮っているカメラマンと、そのアシスタントが、右へ左へ何度も駆け抜けていきました。
 彼らが着ていた黒いTシャツの背中に「B'z Party(なんちゃらかんちゃら)Crew」と書かれていたから分かった。カメラマンは実際のFCのスタッフではなく、外注かもしれんが。

 終わったのは9時少し過ぎた頃。7時から10分押しくらいで始まったので、ほぼ2時間。
 外に出たら地面が濡れていてびっくり。公演中に雨が降ったらしい。まあ、元々降るという天気ではあったのだが。(最悪、台風19号が18号レベルを保っていたとしたら、Live前に東京直撃の危機だった。「♪台風でもくりゃいい〜」なんて歌ってる余裕はなかったと思われる。……いや、その曲は今回なかったけどさ。)

 武道館、会場出てから1時間ほどで家に帰れるから好き。(笑)
 ちなみに、最寄の九段下の駅で混雑するが、一番近い地下鉄入り口ではなく、歩いて少し先の入り口を使うとかなり早く駅に入れる。ここ、三路線が乗り入れてる上、市ヶ谷や飯田橋の駅まで15分くらいの距離なので、そんなとんでもなく込み合うこともなかったりする。
 東京ドームも1時間程度で帰れるんだが、駅に集まる人の波に乗るどころか死ねるので。(キャパが4倍以上だしな。)



 さっきイベント用のペーパーを修正してて気付いたこと。
 ……夏コミとそれ以降の通販で配ったペーパー、URLを一部修正し忘れて、フライング状態になっていた……。(詳細はEssayの「2004年夏の思ひ出」参照。)
 実は「tjworks.com」は独自ドメインなので、ドメイン自体はあの時点で確定していたのでした。だが、それを運用するサーバが未確定。ドメイン自体は取得した会社に係留したまんまだったので、何が表示されるわけでもなかったんだが。(表示されるのはその会社の情報だけ。会社のサイトまんま。)

 真夜中に「ははは〜」とカラ笑いしちまったよ。……切羽詰ってたんだね。夏コミ前……。



更新履歴:
「CELESTIAL ROOMS」
 「Publishing」に在庫状況。(一部在庫切れ発生中。)
 「EventSchedule」に予定追加。



2004年9月5日(日)

 BGMは島谷ひとみNew Album「追憶+LOVE LETTER」でお送りします。
 同日発売のB'zよりヘビーローテーションなのは、auのCMを見た時から「もしや」と思ったことが的中したからです。
 ……ええ、一曲目のの「追憶+LOVE LETTER」は好みド真ん中でしたわよ。



 ドタバタドタバタとサーバ移転。本気出せば週末一回潰すくらいで出来るのに、それをやらずに気が付けば9月。
 まあ、そんな感じで移転しました。
 新サーバと旧サーバ、平行して色々弄っていたので、もしかしたら表示されないページが発生しているような気がしないでもない。(もしかしたらリフレッシュ掛かって、別のページに飛ばされるトコもあるかもしれん。それ、旧サーバ用設定なんだが、間違えてこっちに上げた気がしないでもない。)

 ……っていうか、前のサーバにいるときから家のパソコン(XP、IE6)で確認すると、「Link」の一部と、「Material」の一部に表示されない部分があるんだが、会社のパソコン(2000、IE6)では問題ないんだよな〜。何故だろう。
 「Material」はいいとして、「Link」のバナーページへの入り口が消えてたら、文末のURLから入ってください。( http://tjworks.com/link/banner.html



 そんな感じで、今後も引き続きよろしゅう。
 ……眠くて限界。ついでに長時間マウス握ってたツケがきたのか、右手の親指が動かせなくなりました。(無理に動かすと手首まで激痛。多分、腱鞘炎。)



更新履歴:
サーバ移転(tjworks.ducb.com → tjworks.com)



2004年9月3日(金)

 何がショックかって、「気が付けば今年も三分の二が過ぎていた」ってことよりも、「いつの間に三分の二も過ぎていったんだろう」って思ったこと。
 同じような言葉だか、微妙に違うところがミソ。(「事実」じゃなくて、「主観」だね。)
 いや、しかし、ホントいつの間に……。



 ……最近の大学病院ってトコロは凄いところだねぇ……。
 「ポカー(゚д゚)ーン……」って感じでした。7、8年程前に行ったときと「あまりにも風景が違いすぎて」。
 そんなわけで、母の通院について行く。「多分、入院・手術のスケジュールが決まるだろう」と思ったので。

 とりあえず何が凄いって、昔は空き地のバスの停留所だった所に「公道が通っていた」ことか。(病院の敷地じゃないのか?)バス停はその道路横に。
 昔は少々年季入った感じの病棟だった印象なんだが、外来用の「外来棟」が新設されてました。まー、立派な設備で……。他の病棟も建て替えしたものがあったりとか、増築してたりとか高度救命救急センターが建ってたりとか。
 つか、院内設備のパンフ見ましたが、外来棟の最上階には「多摩地区が一望できるレストランとカフェ」があったり、病棟の地下に「LAWSON」があったりとかさ。……「LAWSON」って、コンビニですよ。24時間営業ですよ。ATMどころか、チケットまで取れちゃうそうですよ。

 ……えっと、ここ、何処?
(答え:多摩地区有数の高度救命医療を謳い文句にする、お役所から「特定機能病院」に認定されてる大学病院。)

 紙のカルテではあるんだが、細かい手続き関係が全てオンライン化。順番待ちの番号の書かれた紙を持って待ってるんだが、各診療科の待合スペースにでっかい液晶モニタがあって、番号が次々に表示され、自分の番号が出てきたら間もなくなので、該当の診察室前で待機。(その診察室も10室くらいある。ただし、実際に先生達がいるのは半分くらいだが。)で、先生に呼ばれて診察室に入るという。人は多いし、40分くらい待ったと思うのだが「すっごい待ったぁ〜」という印象はない。「あ、今●番が画面に出てるからもうすぐだね」という目安があるからか。
 中に入って入院・手術のスケジュールはオンライン手続き。事前に聞いていたのは「9月の下旬」予定だったのが、手術の空き日として言われたのは全て「10月」でした。(それも3日間しかないでやんの。)
 主治医は「いや〜、早く入れないと、ドンドン埋まっていくんですよ」と苦笑しておった……。

 診察が終わったものの、手術後にリハビリが必要なので、リハビリ室の方にも行くことに。地図を貰ったんだが……えーっと、今いる外来棟がこの病院の「東の端」で、リハビリ室は「西の端」なんですけど。……構内あっちこっち工事中なんで、迷子になりました。(地図貰ったのに……。)

 リハビリ室という所には初めて入ったんですが、まー、何と言うか……。個人的には「こんなもんかな〜」と思ったんだが、後で母曰く、「今リハビリで通ってる病院(最初の手術を受けた病院)の方が立派……」だそうで。
 印象としては「大学病院として、こんだけ立派な設備が揃ってるのに、何でこの空間、こんなに『家庭的〜』な感じなんだろう……」と思ったのでした。何人かいたリハビリの先生達が和やかな感じだからかもしれん。
 ……ちなみにリハビリ室の入ってる病棟、一番古いよう。天井が意外に低くてびっくらした。小柄な私ら親子が「天井低っ!」と声を揃えたくらいなので。
 ……確か、以前お見舞いに来たのも、この病棟だった気がする。

 一通り終わって会計。
 これが一番時間掛かるんですわな。経験上。(昔私が通っていた病院は、これと診察待ちの時間が半端じゃなかった診察待ち3時間、会計待ち1時間とかあった。)
 カルテを会計受付に出すと、番号札をくれた。貰った番号とこの段階の放送で掛かっている呼出し番号は150番ほどの差。「まあ、時間掛かるし」とその間に入院手続きをする。
 入院受付のお姉さん、とても丁寧な方で好感持てましたが、「お部屋は大部屋と個室、どちらに致しましょう」の言葉についてきた笑顔が怖かったです。(穿ち過ぎ。)
 ちなみに、頂いた入院案内に挟み込まれていた「個室の差額ベッド代一覧」、最高級のお部屋はテレビ、クローゼットは当たり前、シャワールーム、FAX、その他諸々付いてきて「10万円強」となっております。ヒイィィ((((((゚Д゚;)))))ィィ……。

 で、会計待ち。
 入院手続きは5分くらいで終わったんだが、この時点で70人待ちくらい。よくよく呼び出しの案内を聞いてると、もの凄い勢いで番号が呼ばれていく。
 会計カウンターにカルテ出してから、会計終了まで約10分。早ぇぇっ!
 まぁ、会計窓口が10ヶ所ほどあったしな。そしてカルテは紙に記載するが、治療に関すること以外は完全オンラインらしい。会計窓口では、バンバン精算用紙が出てきて、ガンガン会計作業をしておった。窓口にはプリンタとレジ、番号呼び出し用のボタンくらいしか置いてないんだもの。(あれもある意味凄い光景だな。)

 9時半前に病院に入って、12時には全て終了。
 世の中、どんどんオンライン化されていくんだろうねぇ。(ちなみに、品川のNTT東日本関東病院は完全電子化らしいね。待ち時間平均15分とか。「NTTの総力の全てを注ぎ込みました」って感じらしい。)

 ……病院が病院なんで、少し荒むかと思ったんだが、以前と風景があまりにも違うのと、電子化の仕組みに目をキラキラ〜。゚+.(・∀・)゚+.゚。……と輝かせてしまった自分。(アホ)

 ……母の職場の総務の方、早く労災の書類下さい。労災書類が入院までに出なかったら、入院時の保証金「10万」だそうです。(書類が出たら、こっちが払った分、全て返ってくるけどね。ちなみにこの日の治療費も「全額自己負担」で約13,000円也。診察だったからこの金額。これでレントゲンでも撮った日にゃもう……。)
 「全額実費」ってのを目の当たりにすると、「保険証」って存在はありがたいですな。(まあ、給与所得のある人間は、毎月保険料がしっかり引かれてますが。)



 引越し〜っ!! サイトのね。
 この週末に終わるかな。今、かなりの勢いで進めてます。8月の終わりにサーバ決めて、セッティングしてCGIの動作チェックって感じで。
 次回の日記は移転先でお届けしたい。(個人的希望。「確定」ではない。)

 何でこんなに急いでるかっつーと、J・GARDENのパンフに掲載されるサークルカット、実は新しいURLが載ってるんですわ……。それ、9月の下旬には書店等に出ちゃうんだよね……。(苦笑)
 そして、J・GARDENのサイトで、新刊情報」を登録できるんだが、それが9月8日まででさ。「新刊情報ページ」にURL入れると、リンク張られるので。リンクを辿って来て下さる方は意外に多い……。(ちなみに「新刊情報ページ」だが、J・GARDENに新刊が出るとは限らない。「J・GARDENでの初売り」も含むので。)

 あ、J・GARDEN、無事取れました。

 ……ふと我に返る。
 サイトの修正箇所、特にURLの修正数、何気に膨大だな。・°・(ノд`)・°・



更新履歴:
「CELESTIAL ROOMS」
 J・GARDENスペース追加。



Diary Top
Diary Top
2004年08月分
Back
2004年10月分
Next



Hr22a-Brown Terrestrial Garden - Top Hr22a-Brown

Copyright (C) Since 2002
Shiho Tojo/Terrestrial Garden/CELESTIAL ROOMS
All Rights Reserved.