TerrestrialGarden Top > Diary > 過去を放り込んだ倉庫 2004年11月分


Diary

過去を放り込んだ倉庫
2004年11月分


2004年11月28日(日)

 浮世を離れてうっかりしてた……もとい、仕事が忙しくてぐったりしてたら、どうも一部で鬱病説なんぞ流れつつあるらしい今日この頃。 orz
 いや、あの、ちょっと胃……じゃなくて腸が変なだけです。
 右足の裏、土踏まずと踵の間がずっと痛いです。ツボを調べたら、そこは「小腸」でした。
 ……ノォォォォォーッ!



 NHKで土曜日の夜中にやっている「ER 緊急救命室」のVIIIを一月ほど前から見てしまい、妹くんと二人で「面白い」とうっかり思ってしまったがために、「ERファースト」からのDVD BOXセットを買ってしまいそうな勢いの今日この頃。
 しかし、1シリーズのDVD BOXが「\15,000」だったら安いよなと思ったものの、それが現在、「VIII」まで出ているわけで。更には日々、荷物が雪崩を起こしている部屋の何処に収納するのかも大きな問題なわけで。
 渋谷のQ FRONT(渋谷TSUTAYA)には極力近付かないように努力中。(あそこはDVDの品揃えが素晴らしい。)
 ものすごーく無駄な努力をしているような気がしないでもない。



 ゴスペラーズのベスト盤、「G10」があまりにもツボだったのです。特に1枚目が。(ちなみに2枚組。)
 実は、私がゴスペラーズのCDを買い始めたのは「FRENZY」あたりからなんですが、実は妹くんがその前を持っているという。(一部足りないんですが。)
 ……絶対嵌るから、その前はあえて聞かずにいたのだが、今回のベスト盤の1枚目がちょうど聞かずにいたあたりで。
 そのあたりの映像が見たくなり、うっかり渋谷TSUTAYAにDVDを探しに行きたくなりました。(「アカペラ港」と「THE GOSPELLAERS CLIPS 2001-2004」はちゃっかり持ってたりする。)

 「House of Strings」も良かったけど、プレーヤーの中にまた「G10」を戻してしまうのでした。



 渋谷の駅前まで宝くじを買いに行きたい。
 ……うおおおおっ、いかんっ!駅前まで行ったら、渋谷TSUTAYAに入ってしまうっ!!危険だ。渋谷TSUTAYAは非常に危険だ……。



 鬱になってるヒマなさそうですよ。この人↑。
 それもどうなのよ、と……。orz

 冬コミ落ちて、のんびりした日々を満喫しちゃってるよ……。



 あ、ちなみに旧サーバの運用期間、間もなく終了予定です。
 ブックマーク、お気に入り、リンクの変更はお早めに。
 幾つかのサイト様からのリンクが旧サーバのままになっていることが確認取れてますが、こちらから個別にご案内することは致しませぬので……。

 ちなみに現在、主な検索サイトで「コピー本 作り方」で検索を掛けると、旧サーバの方が上に出てきてしまうという。
 そんな状況でも旧サーバの運用を打ち切るんですって。まあ、とっても不親切。(自分がな。)

 まあ……YahooもGoogleも当分はキャッシュが生きてるだろうから、それを辿ってきてくれよ。そこまでする気力がないんだよ。渋谷TSUTAYAにDVDを探しに行きたいくせに。(ダメ人間)

 そうそう。旧サーバで思い出しましてよ。
 このサイト、転送量超過が原因で旧サーバからお引越し致しましたのよ。(今のところは転送量上限なし。以前のところは年間5GB。)
 お引越し直前まで幾度となく飛んできた超過警告メッセージ。一時は「12.7GB」とかまでいってましたのよ。それがお引越しして間もなく、前回のメールから3日後に飛んできたメールでは「7.5GB」とかなってましたの。
 ……確か転送量の計測は途中でリセットされることもなく、一年の「積み重ね」だったはずなんですけどね。その3日間の間に「5.2GB」は何処へ消えたんでしょうね。完全リセットでゼロに戻ったなら、3日間で「7.5GB」という数字は、うちのサイトではありえないんですがね。
 警告メール自体は自動送信ったって、その間にきっとサーバで何かがあったんでしょうね。個人的には、転送量の減少に気付いた管理人が「ヤベッ!このサイトにこの転送量吹っ掛けたら、余計なのがバレる」なんて考えて慌てて弄った……なんて想像しちゃいますけどね。オホホホホ。

 ……っていうか、数字的には明らかに超過しているのに、「7.5GB」の後、何も飛んでこないので、さっき管理画面を見に行ったら、「計測開始日: 2004/11/10」で「16.7MB」ですって。
 ……はははははははは。戻ってるよ、戻ってるよ。リセット掛かってるよ!
 …………一体、何を信じればいいっちゅーねん。面白過ぎるよ……。



更新履歴:
トップページ
 画像変更。(さすがに「あさがお」はマズイだろうと。いや、まだ咲いてるんだが。←マジ)



2004年11月23日(火・祝)

 胃に穴空くかもな〜。今度こそ。(「今度こそ」の使い方が、多分違う。←多分かよ!)
 今のチームに新しい人が来たので、そのうち仕事の方は楽になると思われるんだが、それによってした席替えで、新しく移った席の隣が、ちと難有。
 いや、悪い奴じゃないんですよ。ええ。人が良くて、私らにオモチャにされてたりしますんで。ただな……。

 ……お前ら、打ち合わせするなら会議室取れっちゅーねん!(怒)
 隣で延々々々……雑談の方が多い話されたら、集中も出来んがな。お願いだから、集中させて。それから、隣の奴の上司、ヒマだからって奴のところに絡みに来るな。そしてこっちにも話を振るな。頼むから静かに仕事させてくれ!
 集中力がブッチブッチ切れるんで、作業は進まないわ、その分帰りは遅くなるわ。
 ……早くもう1人増えないかな。そうすると、隣の奴は押し出し式に別の席に動くんだが……。(一応、増える予定はある。)
 12月までブチ切れしないで我慢する気力も体力も、既にございませんことよ。オホホ……。

 まあ、今月はまだ無理だと思いますが、人数が増えたら増えた分だけ楽になる……はずなので、12月、少なくとも年明けには少しは楽になるでしょう。……多分。業務内容がこれ以上増えなきゃね。(ってか、よくこの人数で回してきたもんだと。)
 ……無理っぽいなぁ……。また何かやらかしそうだし。
 個人的にはあの会社の10年後が気になるところです。会社としてはとりあえず存続してそうだが、人がごっそり変わりそうだね。……無理だから。30代後半、40代であの無茶な働き方は出来ないから。(そのうち今の中堅どころがごっそりいなくなりそうな予感。)



 ちょっとメールの返信やら、BBSのレスやら、ここの更新が遅くなっても気にしないで下さい。
 うっかり「19時間」とか寝てしまう自分が悪いんです……。(寝すぎだろ!)
 寝てる間にめくるめくホモ話が夢の中で展開されて、話が一本終わってる自分もどうと思いますが。(そして鉛筆と紙引っ掴んでメモする自分。……お年頃の(以下自粛)。)

 でも実はここ2ヶ月程、「一行も」小説書いてないな……。(号泣)



2004年11月7日(日)

 冬コミ落ちました。

 ……さてと。じゃ、来年のHARU CityでHARU Cityも10回目なら、うちのサークルも記念すべき10周年(今「10執念」って出た。あながち間違っていないところが……)とか迎えちゃったりするので、怒涛のリリースラッシュとかの準備でもしちゃおうかな。(白昼夢)
 気が向いたら、「通販先行発売本」とかもいいなぁ。(妄想)

 で、今年は本を2冊しか出せなかったわけだが。(落ち込み〜)不可抗力とは思いつつも、もう少し前倒しで準備を進めていれば何とかなったかもしれないわけで。
 何はともあれ、来年は頑張るよ。……でも、もう1冊出したかったね。

 だから、冬コミ当選組、頑張れ!コピー本、オフセ問わずに、いい本を期待してるぞっ!
 手を抜いたら……ただ今、大々的に「今年の我が家の不運をまとめてプレゼントキャンペーン」実施中。不運の発送は、来年のあなたの運勢を持って代えさせて頂きます……っと。(いや、冗談抜きであげるよ。うん。誰か持ってって。)



 週明けの出勤途中で記憶が混乱して「自分が何処に行こうとしていたのか分からなくなる」という素敵な状況に陥り、パニックを起こして一日中半泣きしていたという珍現象発生。ちなみに混乱の原因は、電車の中でうつらうつらしていたら、病院ハシゴの日々の状態を思い出してしまったから。
 まあ、ドライアイ悪化の一途を辿っている目が一日中「目薬いらずだった」というのはありがたいものですな。(いや、まて。注目すべき点は、そこではない。多分……。←多分かよ。)

 ヤバイと思いつつ、近所に心療内科等があるかないかを調べているうちに、医者のプロフィールなんかが目に留まり、「そういや、自分のネタに精神科系の医師が出てくる話があったよな〜。そっち系の先生の経歴って、どういうパターンが多いんだ?」と思った挙句、当初の目的から激しく離脱して医者のプロフィール探しを始めた自分は、きっと医者に掛かるほどではないんだろうと思った今日この頃。

 そもそも、「人として」おかしいと思われるので、……えっと、そういう場合は「獣医」にでも掛かればいいのかな?(獣系?まあ、ある意味(以下自粛)。)

 次の日も時折泣いてたが、まあ、大したもんじゃなかったので知らん。
 今の問題は、シクシクと痛む胃だ……。空腹でも、食い過ぎても痛みと気持ち悪さと戦わねばならぬとは……。(母曰く「それ多分、胃潰瘍」。エェェ(´д`;)ェェエ やっぱりチーズケーキ、ヤバかった?←翌日も1/4ホール食った。結局半ホール食ったことになる……。)



 BBS探しをしてみる。
 ……5分で面倒臭くなった。(ダメじゃん)。



更新履歴:
「CELESTIAL ROOMS」
 「Publishing」に在庫状況。
 「EventSchedule」修正。



2004年11月7日(日)

 うわー、OTD BBS、livedoorの管理下ですか。URLもjbbsと統合ですか。
 本気で逃げようかと思った一件。前のところならともかく、今のサーバなら落ちる時間ほとんどないし、容量も充分なので、BBSとサーバを別にする必要もないかなと。
 ……今から準備したところで、BBS設置出来るのは年明けだろうがな。(それもどうなんだろう……。)



 新聞で広告を見た時から「どうしようかな〜?」と思っていたのだが、ふと「行こう」と思ったので、土曜日に恵比寿ガーデンプレイスの東京都写真美術館でやっていた「マリオ・テスティーノ写真展」へ行く。
 恵比寿ガーデンプレイス、もう開業して10年なんだね。10年前か。……要するに、バブル期に計画立てて、出来た頃にはバブル崩壊してたという、典型的な例なのか。(かなり失礼。)
 まあ、恵比寿ガーデンプレイス自体、初めて行ったんです。……遠いな〜。恵比寿の駅から歩く歩道……違う、動く歩道で10分くらい掛かったかな。(「歩く歩道」ってなんだよ。)

 マリオ・テスティーノの写真で有名なのは、Madonnaの1998年のアルバム、「Ray of Light」のジャケットとか、故ダイアナ妃のモノクロの写真あたりか。まあ、私もその辺しか知らなかったんだが。
 ……絵だったら、作品名を言えば何とかなるのだが、商業カメラマンの作品って、タイトルが付いてないことが多いので、説明に困りますな。(CDジャケットなんかはまだいいとして。)
 とりあえず、気になる方は、今のうちに検索掛けて、「東京都写真美術館」のサイトに飛んでみて下され。一番上の「NEWS」の所にMadonnaのジャケット写真が、下の「Topics」にある「マリオ・テスティーノ写真展 ポートレート」のところをクリックすると、有名な故ダイアナ妃のモノクロの写真がありますので。「マリオ・テスティーノ」(「マリオ・テスティノ」表記の場合も有)で検索掛けてもいいと思うが。

 いや、凄いですね。展示室自体は全く大きくないんだが、天井まであるくらいのかなり大きなサイズの写真に圧倒されます。そして、モデルの表情とかもね。ちょっと意外な表情しているのとかもあって。
 元々、前出の故ダイアナ妃のモノクロの写真とか、Madonnaのジャケ写とか、あと、ジュリア・ロバーツが胸元から首まで、顔が埋もれるほどのフレアを寄せた白い服を着て、リスを手に乗せている写真とか、見たときにすごい気になっていたものの、カメラマンのことまでは知らなかったので、本当にこの写真展の広告を見るまでは気にも留めなかったんですが、写真展に行って納得。「ああ、全部この人が撮った写真かぁ〜」と。
 何となく、その人の「カラー」ってあるもんですな。

 パンフがあったら欲しいと思ったんですが、……「6,800円」の値段見て躊躇った挙句、結局買いませんでした。ちょっと躊躇う値段だわ。高いのは当たり前なんだけど……。orz



 写真美術館を出て、ガーデンプレイス内を大雑把にぐるっと一周して恵比寿脱出。
 恵比寿駅の発車メロディは、エビスビールのCMでお馴染みの、♪たらら〜んららんららん〜という、映画「第三の男」のテーマ(The Third Man's Theme)でしたよ。(期間限定らしいが。)

 え、その後?
 そのまま新宿に出て、三越の上に出来たジュンク堂とLoft一巡りした上、紀伊國屋書店まで巡って、伊勢丹の地下で土井志ば漬け本舗の漬物買った挙句、吉祥寺で途中下車してごっそり買い物しましたよ。「6,800円」で躊躇ったことなんか綺麗に忘れて。あはははは……(乾笑)
 帰り道、「荷物重っ!」と思ったが、前回フラリと買い物に出たのが9月25日の熱出した時だったんで、やはりあの時、ちょっとの荷物でも行き倒れそうなほど重く感じたのは、熱があったせいだったんだなと改めて実感。
 ……今、ちょっと肩が凝ってるなんて、きっと気のせいだよ……。



 しかし、展覧会系は久々だな〜っと。
 前回行ったのは、多分、2年位前にBunkamuraにルネ・マグリットが来てた時だと思うんだが。(多分、日記のログを漁れば出てくるが、面倒なのでやらない。「大家族」や「これはリンゴではない」が来てなかったと嘆いた記憶が薄らぼんやりと……。)
 高校生〜20代前半くらいは結構色々いったんだがな〜。新宿の伊勢丹新館にあった伊勢丹美術館とか、新宿三越の新館(今は大塚家具が入ってる)の三越美術館、池袋の西武美術館(「セゾン美術館」だったかも。今はLibroが入ってるあたりにあったと記憶してる)、東武美術館(メトロポリタン方面にあった)。この辺、全部なくなっちゃったね……。三越美術館、天井高くて結構好きだったんだが。伊勢丹美術館は狭かったね。でも、個性的な展覧会が多かった気がする。
 そういえば、東京駅の大丸美術館って、まだあるのか?(あれ、大丸って移転したっけ?)

 思えば半分バブル掛かってた頃だから、あの頃が一番色んな面白い作品が展示されてたのかもしれんな……。バタバタバタッと美術館が閉館したのって2000年前後だもんな。
 最近は「これ見たい!」と思うようなものがなかなか行われないなぁ。(かなりジャンルが偏ってるのもあるとは思うが。)あとはまあ、こっちの気力の問題もあるんだろうけど……。

 ……うっかり歳バレしそうなネタであることに気付いたが、まあ、見なかったことに。(むしろ「深く考えるな」と……。)



 日付も変わろうとしている時刻に、チーズケーキ1/4ホール食ってる場合ですか?冬眠する気ですか、自分……。



Diary Top
Diary Top
2004年10月分
Back
2004年12月分
Next



Hr22a-Brown Terrestrial Garden - Top Hr22a-Brown

Copyright (C) Since 2002
Shiho Tojo/Terrestrial Garden/CELESTIAL ROOMS
All Rights Reserved.