TerrestrialGarden Top > Diary > 過去を放り込んだ倉庫 2005年8月分


Diary

過去を放り込んだ倉庫
2005年8月分


2005年8月31日(水)

 コピー本用の本文用紙が残り一束しかなかったので、前のと同じものを買おうと思って「Portal Askul」に入ったはいいが、紙に関するページに潜り込んで出られなくなる。(紙、好きでさぁ……。ついつい見ちゃうんだな〜。)
 ようやく発注掛けて、紙のコーナーを抜け出したはいいが、今度は梱包用品の中に潜り込む。(だって面白いんだもん。)
 我に返って抜け出したはいいが、今度は事務用品のページに潜り込んだ。
 …………文房具店、大好きです。(裁縫雑貨とか、生地とかも好きです。ちょっとしたホビー用品も好きです。だからユザワヤは入ったら、なかなか出てこられなくなるんだと思います。)

 ……そーゆー店に就職すると、趣味と実益を兼ねていて良いような気がしますが、その手の業界は「サービス業」であって、土日が出勤になるため、「趣味」の方が疎かになってしまうという欠点があります。る〜……。

 ちなみに、以前「Portal Askul」で紙を買う前に、掲載されているPPC用紙の厚さを全部調べてリスト化したことがあります。その中から厚さとコストと好みを考えて選択。お陰で、以前「Romantic Garden」で使っていた、ユザワヤで買った紙よりも、安価で質が良くて扱い易い紙に辿り付きました。
 ……言われなくても分かってます。アタクシ、そういうことについては「マニア」ですから。orz



 Liveの連絡はほぼ終了。3回の公演のうち、2回は現地で落ち合うことにしました。いずれも本屋の前。うっかり中に入り込んで出られなくなるかもしれない自分が大好きです。(オイ)
 さて、アリーナCブロックは、もしかしたらそんなにとんでもない席でもないかもしれないという、微妙なところになりそうです。んー、んー、どうなのよって。(何がさ?)



 さて、Liveの初日とJ・GARDEN合わせの新刊原稿が上がるのは、一体どっちが早いでしょう?(前者に3万突っ込んでもいいくらい堅い賭けだな。うん。←ダメじゃん)



 某ネット書店(女傑にあらず)で、親父様が探していたCDを買いました。週末に申し込みをして、本日届く。……アタクシが本を頼んだ時より、早いのは気のせいか?(自分で探すのが面倒になったものばかり頼むので、時間が掛かるのは当たり前。)
 その書店で過去に購入したものは、某ヤオイ系雑誌数種とか、ロシア人歌手のCD(これは妹くんに頼まれたもの)とか、結構昔のマンガ文庫とか。
 今回、「美空ひばりのCD」なんて頼んじゃってますから、向こうの人が購入履歴を見たら「何だ、この人は……」と思われること請け合い。
 妹くんに頼まれて、9月半ばに発売されるFFZのDVDも頼んだのだが、それのお金は一体誰が出してくれるんでしょうか?(……え、私なの!?)

 ……明日あたり、「Portal Askul」から紙が届くかな〜?
 なんか毎日のように宅配業者が来てるな、うち……。(今日はCD、昨日はお茶屋さんからの荷物、一昨日はCITY会場からの戻し。)



 なんか最近、夏のイベントは一段落したと思うのだが、「コピー本の作り方」のカウンターの勢いが止まりません。(夏コミ直前よりは若干緩やかだが。)
 まだまだどんどん色んなサイト様にリンク貼って頂いてるんですな。ありがたや〜。( ̄人 ̄)
 説明文なんかの、サイトについてのお言葉が色々あって面白いです。「コピー本にロマンを感じてください」とか、「究極のコピー本」とか。
 そして「……そんなに立派なもん、作ってたんだろーか?」と振り返って落ち込んでみたりする。(何でだ?)



 久々に通帳記載をしたら、28日前後に携帯、保険、メルスプランのコンタクトに、カード(B'zのチケット代)なんかが一気に引き落とされている恐怖。ヒィィィッ…………。((((((゚Д゚;)))))



 最近マメに日記更新をしているのは、ヒマだからではなく、引き篭もってパソコンに向かっていると、何となくやらなきゃいけないような気がしてるから〜。(でも、多分面白くない……。orz)



 そして8月が過ぎていきます。多分、今年一番濃縮されている月だと思う。
 明日は精神科と眼科の医者巡りDayです。(コンタクト、そろそろ更新時期なんだよな〜。)



2005年8月29日(月)

 朝……いや、昼過ぎに起きて、もそもそとご飯を食べていたら、けたたましいサイレンの音。てっきりすぐ傍にある道を走り抜けていったのかと思ったら、消防車がここの敷地の中を疾走しているご様子。「ええ〜!?」と思ってベランダからその様子を見守っていたら、私の起き抜けと同時に仕事から帰ってきた母が、家から逃走。
 妹くん曰く、「外、行っちゃった」。
 ベランダからそちらの方向を見ていると、敷地内の道をバタバタと走っていく消防官と、その後を付いていく野次馬。あの中に一人、身内がいるというのか……。 orz
 消防車の停止位置がすぐ近くの建物なので、本当に火事なら煙が見えるはずなんだけどな〜と思ったら、サイレンの音はすぐに終わり、警笛を鳴らしながら帰って行く消防車。
 間もなく帰って来た母に状況を尋ねると、「どうやら、調理中に出た煙を火事と勘違いして通報。結局消防車の出番ナシ」という。大事に至らなくて良かったねぇ。本当に火事が起きたら、被害を被るのは該当戸だけでなく、その階の上下左右、更には下階丸々、水浸しになりますからな……。
 とりあえず、野次馬のメンバーを聞いてみた。
「隣と上と、隣の階段の人と、○○さんと、●●さんと、□□さんと……」
 要するに、この時間帯に家にいたオバちゃん連中が勢揃い。……恐るべき、オバちゃんネットワークの情報収集力。((((゚д゚;))))
 多分、数日中に町内の端まで笑い話として伝わるであろうことは間違いない。
 いい意味でも、悪い意味でも、ここに住んでいる限り、悪いことは出来ません。……しちゃったら、もれなくオバちゃんネットワークで波乗り状態です。(行方不明になるくらい遠くまで流されかねん。)



 で、ベランダから火事方向を見ていたら、クロネコが昨日の会場から送った荷物を持ってきた。
 インターフォンで対応した妹くん、慌てて玄関に走っていく。
「だって、クロネコの兄ちゃん、死にそうな弱々しい声出してるんだもん」
 ……大丈夫か、兄ちゃん。今日も暑いな。
 でもな、今、「2時半」だ。私が時間指定したのは「夕方4時以降」なんだが……。(人がいたからいいようなものを。orz)
 わざわざ時間指定無視して、一番暑い時間帯に持ってこなくても……。



 午後4時前に郵便局に駆け込んだら、狭い局内、満員御礼札止め状態。
 払い込みして、ポストに入らなかった郵便物を手渡し。1件だけ580円の郵便物があったのだが、「今度はエクスパック使ったほうが安いですよ〜」と言われました。ええ、知ってます。それに気付いたのは、封筒に切手貼った後だったんで。orz
 忙しくても嫌な顔一つせずに何でもやってくれた上、切手買う時は記念切手類をおススメしてくれて、そして郵便物のお得な方をおススメしてくれるあそこの郵便局の局員さんが大好きです。……例え顔を覚えられてしまったとしても。(ああ……。orz)
 郵政民営化でああいう郵便局が廃止になるなら大反対さ。(そもそも、郵便事業と郵貯事業を一緒にして考えてる辺りが既にオカシイ。そもそも、郵貯から公共事業に金が流れるのが問題であって、それさえ止めりゃ、後は大した問題じゃないはずだ。)
 民営化しちゃったら、最北端の地から最南端の地まで、定型内郵便物を80円で運んでくれなくなる可能性が高いだろーが。
 郵便事業にはうちの母だけじゃなく、他にも身内がいるんで、末端で頑張る関係者の苦労を聞くと、涙を禁じえません。
 仕事で使う輪ゴム1ケースくらい、さっさと手配してやれよ、郵政公社……。(T_T)



 昨日のGOOD COMIC CITY。
 今回はお互いに遅刻もなく、毎度お馴染みサクラダくんと新宿駅で落ち合う。前の晩、夜中にやってた「登竜門F」を途中まで見てしまった自分に猫パーンチッ!(和むから意味ナシ。)
 会場入りして、準備して。新刊も間に合わなかったことだし、在庫も「ビミョ〜?」なラインなので、基本的にヒマだろうと。結構フラフラしてました。
 パンフを見たら、いつもと形式が違うので、ペンネームをサークルカットに記載されている方が結構いらっしゃいまして、それのお陰で、うちの妹くんの友人で、サクラダくんと一時、同ジャンル同カップリングだった方を某映画ジャンルで発見。彼女はジャンルによってサークル名を変えてしまうので、一度見失うと行方不明になってしまいます……。(ちなみにうちのサークルカットは、基本的にサークルカット枠の形式を無視する傾向。……「サークル名記入欄」にサークル名を入れようとすると、サークル名が長いために、メッチャ小さい文字になってしまうのだよ。だからいつも縦。「CELESTIAL ROOMS」の「EventSchedule」にあるカット参照。)

 自分の買い物より、人から頼まれたものの方が多くて高いというのは如何なもんでしょうか? 自分の買い物、500円ですよ。人の買い物、4,000円弱だし。(更にそれを各自に送りますよ。それが本日ポストに入らなかった郵便物。)

 いつも買っている、メッチャ絵の上手いサークルさん(確か美術系で院まで行っちゃった方だ)、夏コミでしっかり新刊を出し、先週の大阪のCITYにも行ったというのに、しっかり新刊があった。ちゃんとお仕事をされている方だというのに。
 ……うおー、寝てばっかりで新化落とした自分にわんこキーック!(和むから意味ナシ)

 「今日は新刊ないんでしょうか?」と尋ねられて、ヘラヘラ笑いながら「原稿が上がらなかったもので……」と答えた自分は、てんちゃん頭突きを受けてきます……。(ボールのようには転がりません。)

 ……「クロネコパーンチッ!」って書いたら、自分んトコの在庫箱が飛んできそうな気がする。(文句は「重い荷物運ばせんな、ゴルァ!!」。……当たったら多分死ぬ。)

 …………さて、次はJ・GARDENですよ。自分の誕生日開催ですよ。
 当日、胸張って「新刊はこちらです」とおススメできるように、原稿やりましょう、自分。(あ、待て、今年は免許更新な気が……。)



 Macを立ち上げた妹くん、衝撃の一言。
「ねえ、Macが変……」
 見れば起動真っ最中に、勝手に機能拡張フォルダが開いてしまうという不思議現象。で、「続ける」ボタンを押して起動処理を続けるものの、立ち上がったシロモノは非常に限られた動作しか出来ないのでした。
 機能拡張で何かが衝突し合ってて上手く立ち上がらないのかとか、ディスク破損があるんじゃないかとか、考えられる原因の対応を片っ端からやってみたものの、結果は同じ。
「うっ……、壊れたか!?」
 もう8年、9年前の機種ですからな。個人的にはいつ壊れてもおかしくないと思っておりまする。
 Macがないと、妹くんがイラストを書くことが出来ない(今使ってるWinでは環境が整ってない)ので、「買い替えか!?この金のないときに……」と思ったさ。焦ったさ。
 たまたま持っていたMacのHow to本を開き、何故機能拡張が立ち上がるのか、考えてみました。

 Macは起動時に「スペースキー」を押していると、起動作業の真っ最中に、機能拡張のフォルダを開くことが出来ます。(今のMacもそうなのかは知らん。多分変わってないだろうが。)

 ……………………ん?「スペースキー」?

 スペースキーに触れてみると、いきなりキーが吹っ飛んだ。
 何だこりゃぁぁぁぁっ!

 Mac、壊れてました。本体じゃなくて、キーボードが「物理的」に。orz
 原因判明。スペースキーがぶっ壊れてて、それが「押しっぱなし」になっていたのが一番の原因。立ち上がっても動作が変だったのも原因は一緒。
 な〜んだ、じゃ、スペースキーを直せばいいだけじゃないか!

 ……………………どうやってよ? orz

 そして、真夜中にドライバーを持ち出してキーボードの解体作業を始める女。妹くんから、こんな素敵コメントを頂きました。
「多分、普通はキーボードが壊れたからって、分解して修理なんか始めないよね……」
 えーっと……部屋にドライバーが常備してあるのは、やっぱり普通じゃないんでしょうか? orz ちなみにペンチとかもあります。
 欠けたパーツを拾い集め、接着剤で止めて、何とか応急作業を終了し、Macは無事、使用可能となりましたとさ。
 いや〜、焦った焦った。「壊れた」と思った瞬間、思わず頭の中で電器屋のMac売り場を歩いて品定めしてたよ。(オイ)

 にしても、Macってホントに丈夫ね……。多分、10年使い倒しそうだ。



 あ、Liveの連絡……。(でももう午前3時……。)



2005年8月27日(土)

 明日はGOOD COMIC CITY。

 ・°・(ノд`)・°・

 原稿が終わらなかったよう。せっかく「Razzle-Dazzle 2」を出そうと思ったのに……。
 徹夜とかは今の状況では無理なの。結構自分的崖っぷちまで頑張ってしまったものの、そもそも「頑張っちゃダメ」というドクターストップが出ていることに気が付いた……ってくらいギリギリの線を歩いてしまいました。(まあ、現段階で徹夜しても終わらないんだが。)
 気が付けば丸2年か。……やべぇ、シリーズ物なのに間が空き過ぎてる。
 それにしても、「Razzle-Dazzle 2」は難産というか、タイミングが悪いというか。元々、去年の冬コミあたりにリリース予定だったんだが、冬コミ落ちて、その後、話が二転三転してるうちに春が過ぎ、「じゃ、夏コミ……」と思っていたら、夏コミも落ちてやんの。「Razzle-Dazzle 3」はもうちょっと早めの進行でやろう。うん。
 ……ていうか、さっさと原稿やれ、自分。orz

 「Razzle-Dazzle 2」は結構話が動くっていうか、面白いっつーか、「Romantic Garden 6」みたいな感じ。
 今度のJ・GARDENには絶っ対出す! お待ち頂いてる皆様には、もう少しの辛抱をお願い致しまする。( ̄人 ̄;)
 そんなわけで、10月のJ・GARDENでのリリース決定。
 J・GARDENにはもう1冊くらいもって行きたいところだ。(口だけ、口だけ。)

 ……でね。今日もあと一時間で終わるっつーに、いまだ看板やら、ペーパーやらの影形もないっつーのはどうなのよっと。持って行くおやつとドリンクの準備は万端なのに。(オイ)



 そんなこんななので、来週、B'zのLiveにお付き合い頂ける諸氏(って、ここ見てるのは2人だけか)の方々、当日の落ち合い場所等の連絡は、イベント終了後になりまする。スマヌ。現段階で一杯一杯になってるアタクシにゃ、両方の連絡を平行しては動けませぬ。しばし待たれいっ!( ̄人 ̄;)



2005年8月24日(水)

 台風来るって?
 わーい、会社行かなくていいって素敵。(アイ、アム、ヒキコモ〜リ。)



 階段下の掲示板に、「VDSL設備の確認作業」(だったかな〜?)とかいう張り紙を発見。おー、ようやくやるのか。
 去年の1月だったか。NTTに「FLET'S光」を申し込んだら、「スミマセン。そちらの建物の光導入の際の設備関係は、うちじゃなくてKDDIさんの方が落札してまして、そのKDDIさんが整えてくれない限りは、うちは手出しできないもので……」と言われ、しょうがなくADSL40Mを導入したのが懐かしい。(でもNTT基地局から遠いので、実測2M……ってオイ!)
 導入可能だったら作業後再掲示されるようなので……あー、でも光入れるほど重いネットしてねーなぁ……。



 8月22日。
 朝の8時半に起床して、クロネコが荷物を持って行ってくれたのは午前10時でした。
 ちゃんと来てくれたことにホッとしつつも、今回また来なかったらチク……もとい、クロネコがやっているアンケート(集荷の案内メールに書いてあるURLをクリックすると行ける)にしっかり書いちゃおうかと思っていたのはここだけの話。

 親に「さっさと行かないと雨降るよ!」と言われながらも、市役所に向かったのは午後2時。私は「4時間も朝飯食ってたのか」と……。(んなわけない。)
 そして家を出る直前から降り出す雨。「あー、市役所まで行くのメンドクセ〜。あの僻地……」と呟いたら、「本局(郵便局)の方がもっと遠いんだから!」と母に文句を言い返されてしまいました。あー、確かに市役所の更に先、僻地もいいところにあるわね。うちの市の本局……。(市役所は、地図を見ると市の真ん中辺にありますが、周囲には畑しかない、変な僻地。郵便局は病院やら畑やらに囲まれて、かつ、大通りから一本道を奥に入ったところにあり、数十メートル先がもう隣の市。)
 市役所に着く頃には土砂降り。で、中で手続きをして30分もしないで終わりました。
 年金課のお姉さんに「年金の支払い控除の申請とかなさいますか?」と聞かれ、いろんなことが頭を駆け巡り、口をポカーンと空けたまま硬直した私に、お姉さんは「あ、あの、今日手続きしなくてもいいので……」と言われてしまいました。
 いやね、多分控除申告しても無理だなぁと思って。この手のもの、家族と一緒に生活してると、世帯の年収で審査されるから。そしたら絶対アウトだなぁと……。(泣)
 市役所を出たときは上がっていた雨が、家に向かうにつれてまた土砂降り。……何なんだ、この雨は。

 あ、ちなみに「退職証明書」と「年金手帳」は、その辺にポンッと置いてありました。
 私が置いたのか、神様が探し出して置いといてくれたのかは謎です。うむ。

 自転車を自転車置き場に置いたらそのまま逃走、Go to the 吉祥寺。
 新星堂でゴスのDVDを買って、本屋をフラリと徘徊し、ユザワヤの6階紙のコーナーをしばしウロウロ。また紙を買い込んで、レジを1台ストップさせる傍迷惑な客になりましたとさ。(ユザワヤの6階のレジはただでさえ混むのに、特殊紙の大量買いで、店員さんが枚数を数えるのにまた時間が掛かる。そして更に店員さんがレジ横にある特殊紙の束から該当の紙を探し出し、そこに書かれた値段を確認するのにまた一仕事。)でも、「こっちB3のLK、こっちB4のコットン」と店員さんに自己申告するあたり、慣れた客。……慣れ過ぎてるのもどうなのよ、と。orz
 帰りは独り言のように「にゅ〜にゅ〜」と呟きながら、スーパーへ。いや、出掛けに「牛乳買ってきて」と頼まれておったので。……「牛乳」より「にゅ〜にゅ〜」の方が牛乳っぽいと。(またワケの分からないことを……。)

 で、ゴスのDVDは、「日曜日のイベントに新刊が間に合うのか、否か」の判断が出来る状態に至るまで、見ることは出来ないのでした。……あ、そうか。新刊諦めれば見ら(殴)。
 ……197分は長いぜ……。(3時間以上って……。公演丸々だというのか。)



 うっかり「マイヤヒー」のFlashを見てしまい、頭の中で「米さ米酒か〜、飲ま飲まイェイ、飲ま飲まイェイ、飲ま飲ま飲まイェイ」とリピートしてしまう刹那さ。「マイヤヒー」のFlashは、最後がヤケ酒、ブチ切れバージョンが好きさ。
 上の流れで、「もすかう」も見ちゃったよ。「もすかうもすかう、夢見るアンディさん。おっさんですか、シャアですか。おっほっほっほっほ、へい!」。こちらは5人(途中から6人)で踊っているものより、イントロで一人で踊ってるバージョンの方が秀作。(前者の方が長いんだが、インパクトは後者の方が強い。小ネタが仕込んであるあたりでも、後者の方が秀作だと思う。)
 やべぇ、笑いが止まらん。

 …………もうダメだ。原稿が出来ん……。orz(ネットで遊びすぎ。)



2005年8月22日(月)

 今日付けで退職。明日から無職。



 とんでもねーもんが回ってきました。この手のもの、ヒキコモリサイトと化しているうちに回ってくるとは思わなかったな〜。おまけにB'z関連のコンテンツもないし。
 見るのは嫌いじゃないが、自分でやってもあんまり面白くないと思われるので、「100の質問」系すら置いてないっつーに。
 そんなわけで、今、日本で唯一、渇水地帯となっている四国にお住まいのしおかぜさんから回ってきちまったので……。

 〜 B'zバトン 〜

01.貴方のB'z歴は?
 元々TM NETWORKのファンで、そのサポートをやっていた松本さんがボーカリストを見つけてきてバンドを組んだ……という、TM NETWORKのFC会報に付いてきたチラシを見たのが最初の認知。(そのチラシはまだ何処かにとってある。)
 実際に音を聞いたのはもう少し後なので、多分正確には89年に入ってからファンになったような気が。

02.一番初めに買ったB'zのCDは?
 うーん……多分「OFF THE LOCK」じゃないかな。ここ10年の記憶も怪しいのに、それより前の記憶はさすがに……。昔過ぎてはっきりとは覚えてない。(もしかしたらMini Albumの「BAD COMMUNICATION」かもしれない。「BREAK THROUGH」……いや、そこまで後じゃなかったはずだなぁ。)

03.B'zのDVD及びビデオで一番お薦めは?
 「"BUZZ!!" The MOVIE」。約1時間でもしっかりと詰まった内容。Liveでの見所も逃さず……という感じで、初めてB'zのLiveを見ようと思っている人には必見の一枚。
 でも、玄人化してきているものの、見たことない人には、「FILM RISKY」もおススメ。多分、脇っ腹がむず痒くなるような、ついつい笑い出したくなるような気分になること間違いなし。(DVD化されていないので尚更。)

04.B'zの曲は、主にどこで聴いていますか?
 自分の部屋。もしくは外出の移動中。
 どっちかっていうと、外で聞いてることの方が多いかも。家にいるときは同時に複数のことをやっていたりするので、そんな時は耳でいろんな音を確認するために、曲は聞いてないことの方が多いです。(「OCEAN」も最初に聞いたのは外出時。)

05.B'zのカラオケで、貴方が好きな曲と歌えない曲は?
 93年頃までの曲は多分、粗方歌えると思います。好きな曲……んー、キーの高くない曲。(苦笑)
 今は……カラオケ自体、ここ10年以上マイクを握った記憶がございません。なので、93年以降の曲は危険です。かつ、2000年以降の曲は、まず歌えないような気がします。もう、歌うための声が出ません。うむむ。

06.B'zのライブに行ったことがありますか?一番印象的なライブは?
 最初に行ったのは、「LIVE-GYM Pleasure'92 "TIME"」の横浜アリーナ。確か当時の友達の知り合いに、当時B'zの所属レコード会社(BMG VICTOR)の関係者がいて、融通してもらったチケットで行った気が……。(確か前から25列目あたりで見られた。)ちなみにその友達は現在行方不明中。(大阪に彼氏を追い駆けていったという、風の噂は聞いたけど。)
 それ以降はちょっと間があいて、95年の「LIVE-GYM Pleasure'95 "BUZZ!!"」以降、東京圏でLIVEがあれば1回は確実に行ってるはず。(渚園は遠かった……。orz)
 一番印象に残っているのは……「LIVE-GYM Pleasure'95 "BUZZ!!"」かな。これは何故か妙に色々と覚えてる。千葉マリンスタジアムの2階席だったので、決していい席ではなかったものの、ステージ全体がしっかり見られたせいかもしれない。

07.もしもB'zのお二人が、貴方の要望を叶えてくれるなら何を希望しますか?ただし制限時間は5分です。
 えーっと、サイン貰って、麗しの上腕二頭筋に抱き付いて写真を撮る!
 時間があったら身包み剥がして……って、アタシゃ変態か……。orz (ただ胸筋を拝みたいだけなのに……。←やっぱり変態か。orz)

08.B'zの曲で、初めて聞いたときより、後から好きなった曲は?
 基本的な傾向は昔からほとんど変わってないので、後から好きになった曲は……思い付きません。
 歳取ると、もっと変わるかと思ったんだが。(「実感」は妙にリアルに沸くようになったものの、印象は変わらず。)

09.B'zの曲で、失恋したときに聴きたい曲は?
 失恋……してもそんなにダメージはなさそうな自分がちょっと嫌。orz
 とりあえずダメージが大きいときは「ミエナイチカラ」とか「ハピネス」とか「GOLD」とか。そのダメージに浸るより、次へのエネルギーになる曲の方がいいなぁと。

10.B'zの曲で、聞き間違えて勘違いしていた歌詞は?
 歌詞の順序なんかはナチュラルに間違えたりはするけれど、聞き間違えはないな〜。多分。
 聞き間違えるほど、ちゃんと聞いてないのかもしれない。(最低だな、自分。)

11.私は知っている!と言うB'zトリビアは?
 トリビアというほどのものは……。あー、松本さんの卒業した高校は、所ジョージと一緒で、東京都小平市のはずれにある錦城高校。(これは学校のサイトにも掲載されてます。昔、ラジオでご本人が発言したことなので、知ってる方も多いでしょうが。)
 錦城高校、元々は学ラン制服の男子校でしたが、1997年に共学校となり、学ラン制服が消えてしまいましたとさ。……結構どうでもいいな。
 共学校になった瞬間、「ご近所の高校から学ラン制服が消えていく……」と嘆いたのは、B'zじゃなくて腐女子である私のトリビアか。もっとどうでもいいな。(オイ)

12.B'zのツアーグッズで気に入っているのは?
 基本的にはパンフ系しか買わないので。変形版とか、大き過ぎるサイズは保管に困るな〜と思ったくらいで……。

13.B'zのグッズで、新たに作って欲しいのは?
 ようやく人並みの「ケイタイ」を持つようになったので(苦笑)、携帯向けグッズだったら買ってしまうかもしれない……。
 あ、扇子とかあったら面白いかもね。団扇じゃなくて、あくまでも扇子。

14.B'zに関係する、最も高価な買い物は?
 いままでで確実に一番金突っ込んだのは「チケット代」だと思う。基本的には一都三県のライブにしか行ってないが、今すぐ職安に行って手続きして、失業保険で貰える合計金額を越えるかもしれないくらいであることは確かだ。……あれ?何か目から塩水が……。orz
 他に高価な買い物……あー、同(以下自粛)に突っ込んだ金額かも。(あー、でも、そこまででもないような気もする。)昔、すっげー絵の上手い方がいらっしゃってねぇ。……まあ、B'z絡みとは直接関係ないんで以下省略。(分からない人はそのまま、分からないままであるほうがきっと幸せ。)

15.このB'zバトンを渡すB'zファンのお名前をどうぞ!
 ヒキコモリサイトと化しているうちが、B'z絡みでこのネタを回せるところは、しおかぜさんトコと、もう一ヶ所しかございません。
 そんなわけで、ふふふ姉さん、ど〜ぞ〜。
 ……っていうか、お願いします。後先は考えないで、とりあえず受け取ってくださいませ。( ̄人 ̄;)
 苦情はしおかぜさんまで。(オイ)

 あー……回答が面白くない気が……。orz
 いや、ウケを狙う必要はないと思うんだけどさ……。



 ……さて、原稿やるか。
 あー、いやいや、明日クロネコの荷物集荷を午前設定にしてしまったので、早起き(普通の人より遥かに遅起き)せねば……。そして市役所に行って、国保と年金の手続きもせねば……。あ、水曜リリースのゴスのDVDも……。
 げ、原稿……あ、ざ、在庫の追加も……。orz(やることありすぎ。)

 さて、ここで問題です。
 国保や年金の手続きの際に必要な、退職を証明する「退職証明書」は、この部屋の中の何処にあるでしょーか?(多分、返却された年金手帳も一緒にあるはず。)
 …………分かんねーっ!!(市役所に行く前に発掘作業が必要か……。orz)



2005年8月20日(土)

 最後の出社日、いろんな人にご挨拶なんぞしたんですが、元営業、最近は成果報酬案件を右へ左へ巧みに操っている子(女)から言われた一言。

「ブログ書いて、アフェリエイトでもやったら?家にいてもお金入るよ」

 …………………………。

 …………おーっといけねぇ、思わず凍っちまったよ。
 ブログなんぞしなくても、実はサイト持ちで……なんて言える訳がないでしょーが。orz
 今更ブログなんぞ立ち上げる気力すらねえのに、ブログでアフェリエイトなんて無理だがな。そもそも、そんな簡単に金が回ってくるはずないでしょーが……。

 ……というか、下手に立ち回ると、会社の人間とブチ当たって、大バレしそうでいやですわ。広いネットの世界とはいえ、いつ、何処でブチ当たるか。
 この2年間、さり気なく仕掛けられた数々の「オタクのカマ掛け」を知らぬ存ぜぬで切り抜けてきたというのに。(マニアックな話題を振られても、「何、それ?」なカマトトぶって何も知らない人間のフリをする。……まー、結構人の話を聞いてなくて、話題に乗りそびれたりっつーのもあるんですが。)
 サイトの其処彼処で「ホモホモホモ〜」って、アタシゃ、どういう人間なんだか。orz



 さて、夏コミはとっくの昔に終わったわけだが。
 予想通り、土、日共に11時過ぎに会場入りして、お気に入りサークルを総浚いして買うものは全て逃さず、壁サークルの大行列にも並びつつも、一時間かそこらで脱出したので、何となく「コミケっぽくないな〜」と思ったわけだが、まず、状況として優先されるべきことは「自分の体力」なわけで。
 これがサークル参加だと、それこそ朝から晩まで会場にいることになるのだが。(朝6時過ぎには家を出ないとサークル入場に間に合わず、撤収は4時ギリギリまでいることが多いので、家に帰り着くのは6時とか、7時。)そしてそうじゃないのが一般参加。
 まあ、土曜日は西ホールのロングエスカレーター(1階から4階まで一気に昇る代物)が昼過ぎに稼動し始めたのをじっくりと見られたので良しとしよう。エスカレーターが少しずつオタクで埋め尽くされていく様は壮観です。そしてたまに2人組で警戒中の所轄のお巡りさんが、半ば呆れながらオタクの波の中に消えていくのは、ちょっと気の毒だったような気もする。(仕事、仕事。)

 夏コミの後は怒涛の冬コミ申込書記入。今までコミケの申込でビビったことはない(要は必要項目を全て埋めればいいことなので)のだが、今回はビビった。短冊の項目と、申込書にあったプレス出張版の記入項目が違〜う。「ペンネーム、執筆者名」の項目に、何で「本のタイトル」が書かれているのだろうかと。しばしどないしよーかと悩んだものの、結局「ペンネーム、執筆者名、本のタイトル」と、キッチリ必要なことを全部書いておきました。基本的に説明書きが間違ってるんだから、不備にはなるまいて。(コミケットのサイトに訂正が出てたが、それを見たのは投函した後なわけで。そしてネット環境にない人もいるわけだし。)

 さてはて。冬コミはまた2日間開催の激戦区なわけですが……。
 ……いいもん。3連落ちの次は救済措置対象になるから。(もう早々と、「冬コミに落ちる」と思い込んでたりするのだが。)



 この1年近く、ほったらかしにしていたサークルの活動実績のファイルをようやく整理したのだが、ここ最近のイベントでの売り上げ実績を記入したメモが行方不明になっているという衝撃。 orz
 さーて、何処にやったかな〜……。
 更には残しておいたレシートが、一体何を購入したときのものなのかが、全く思い出せないという切なさ。「紙」って、何の紙よ? あと、バーコードのナンバーとか、商品の品番が書かれていたって、それに該当するものを部屋の中から探し出すのは、「2階から目薬」より困難なんだが……。
 そして現段階の在庫数確認は、在庫箱を開かねば分からぬのか。あーあ……。(←横着しようとしていた人。)



 16日の地震は大丈夫だったでしょうか? 特に東北地方の方。
 親がいないのをいいことに、地震の来る3分前まで寝てました。トイレに行きたくなって目が覚めたんですが。で、トイレで一息ついたら「……ん?」。小さな揺れに「あれ?もしかして地震?」なんて思ってるうちに段々揺れが激しくなってきて、慌ててトイレを飛び出した次第です。トイレが危険だからではなく、万が一大震災クラスが来たら、トイレの水も流せなくなると思ったからです。(結構重要。)
 さすがに共にお寝坊かましていた妹くんも飛び起きましたね。そしててんちゃんのカゴに走る。(……お前はいつも、てんちゃんのカゴに走るなぁ。)
 ちょうど親が田舎から帰ってくる日で、移動中の車の中から電話が掛かってきたのだが、親は栃木県内の高速を走行中で、地震があったことを12時過ぎのニュースで聞くまで、全く気付かなかったそうです。おーい、栃木も震度3クラスですよ……。
 挙句の果てに、家に電話が掛かってきたのは、実は母が実家に電話をしようとして、携帯の電話帳の中からリストを選び間違えたからであって、決して娘達が心配だったからではありません。おいっ!確かに宮城のお隣だから、田舎も結構揺れたけどさ。娘の心配もちょっとはしてくれ……。(電話に出た妹くんの声を、従妹の声と聞き間違えた母。おーい、娘、娘……。帰宅した母は「声がそっくりなんだもん」と開き直った。……って、そりゃ〜似てますよ、従妹と妹くん、顔がそっくりなんだから。声の基礎となる骨格も一緒でしょうし。)
 ちなみに今回も被害なし。本棚もパソコンラックも、ビクともしない。いいんだか、悪いんだか。(「床が抜ける」なんてオチが付いたら嫌だわん。)

 ちなみに、地震の後、30分くらいニュース見てまた眠りに落ちました。本当に起きたのって、午後2時半過ぎです。(親が帰宅したのは3時半頃。結構ギリギリてヤバかった……。)

 東京は基本的に東北の地震でも、茨城とか、関東近県でも、揺れ出したら確実に影響を受けるので、震度3、4クラスの地震が怖いとは思わんのです。……って、よくよく考えてみると、よくこんな土地が首都となったもんだ。(関東平野は富士山の灰が降り積もってる大地ですし。)
 さて、今度は何がくるかな〜。東海、茨城、茨城県沖、宮城沖……。候補がありすぎて切ないです。
 地震が来ても、大事に至りませぬように。そしてうちの本棚とか、パソコンラックが動き出したりしませんように。( ̄人 ̄)



 8月末のイベントに新刊を持っていけますように。( ̄人 ̄)
 ……拝む暇があったら、さっさと原稿やれや、自分……。orz (そうです。まだ原稿すら上がっていません。)

 そういや〜、夏コミ前に「コピー本の作り方」のカウンター(日別の数値)がとっても跳ね上がっているのを見て笑ってしもーた。今週も跳ね上がり気味。今週末に大阪でSuperがあるからか。その翌週はGOODだしね〜。(←何故か他人事のように言う人。)



 最近の風景2連発。

てんちゃん  その1。
 某バンビちゃんにCDを貸した翌日、CDと共に入っていた手紙に書かれていたてんちゃん。
 端的ながら、非常によく特徴を捉えています。さすがバンビちゃん。
 最近のてんちゃんは、中に鈴の入った網目状のプラスティックのボール相手に大興奮。ボールをがっちり足で捕らえ、腰を落としてケツを振りながら、ボールに愛を語る変なヤツと化しておりまする。

HARLEY DAVIDSON  その2。
 通院日で病院に行った帰り、駐輪場から自転車を出そうとしたら、隣に止まっていた子供用の小さい自転車に貼られていたシール。
 ……おー、すげーな少年。君の愛車はハーレーかよ!(笑)
(よく見ると、自転車自体もバイクみたいな形してますね。前にタンクがあって。)



 ワタクシの有給は「メシ食って寝て、メシ食って寝て、てんちゃんと遊んで、メシ食って寝て、メシ食って寝て、夏コミ行って、冬コミ申し込んで、メシ食って寝て、メシ食って寝て、てんちゃんと遊んで、メシ食って寝て、メシ食って寝て」で終わりそうです。(来週火曜日から無職。)
 ……せめて原稿やろうよ、自分……。orz



2005年8月11日(木)

 気が付けば8月。



 「立派なヒキコモリになります!」と言って爆笑されながら会社に別れを告げて早……何日かな〜。ただ今有給消化中。8月下旬に正式退職でござい。
 寝る子は育つ!……今更縦には伸びません。 orz
 そんな感じで、クーラーの効いた涼しい部屋の好きな所で、行き倒れたように眠る今日この頃。一日の半分くらいは睡眠です。一に睡眠、二に睡眠、三四も睡眠、五に睡眠。(人間失格)
 いや〜、出勤最終週は通院があったんで4回しか行ってないが、その前の週に午後勤含めて週5で行ったら、もう、木曜の帰り際から頭痛が酷くて酷くて。頭割れそうな感じでした。週4でも一杯一杯だったので、どう考えても週5フルタイム勤務は無理だったんでしょう。うむ。
 今でも頑張って起きてると頭痛に襲われます。「ああ、頑張ってるな〜」感があると発生するみたいです。なんか暑いと上昇気流に乗って集まる雲みたいだ。(で、スコールが降ると。)……なんかよく分からん例えしてますね、この人。
 そんなわけで、パソコンを数日立ち上げないでいたりすることが続いていたりして。立ち上げても眠くなって数分で落としちゃったりね。
 ……人間なんてララ〜ラララララ〜ラ〜……。(人間失格)



 一人長期の夏休みに入ってからしたことと言えば、メシ食って寝て、メシ食って寝て、てんちゃんと遊んで、メシ食って寝て、メシ食って寝て、今後のイベントスケジュール確認して寝て……。
 ……あかん、マジで人間失格やん……。 orz



 週末は夏コミ一般参加2連チャンです。多分両日共に滞在時間は、1時間かそこら。11時過ぎに現地着ってあたりが、やる気のなさを感じます。
 起きられるかよりも、夏の暑さの方が怖いです。自律神経故障中のおかげで、普通の人より暑いです。今まで顔に汗かくことはほとんどなかったんだが、最近はそれが当たり前のようにかくようになりました。……暑いよ〜。orz



 そういえば、この前、買い物に行ったら、吉祥寺のまんがの森が、8月14日で閉店らしい。うおーっ、これから私は何処でコミケのパンフを買えばいいのだ。(多分ブックスルーエ。ルーエ、コミックスが急な階段を上り詰めた3階なのがキツー。でも、アニメイトは入り辛い……。)
 まんがの森、駅から近くて結構色々と助かったんだけどな〜。
 まあ、店舗がそれほど大きくない上、すぐ傍にコミックも程々の品揃えしてる、京王の系列の啓文堂書店が出来ちゃったからね。しょうがないっちゃ、しょうがないか。
 まんがの森は新宿店も前に閉めたらしいねぇ。うちの妹くん曰く、「まんがの森、大丈夫なのか?」。まー、気持ちは分からんでもない。
 んー、ヘビーユーザじゃないが、昔からある店が無くなっちゃうのは寂しいのう。



更新履歴:
「CELESTIAL ROOMS」
 「Publishing」在庫状況変更。
 「EventSchedule」に予定変更。



Diary Top
Diary Top
2005年7月分
Back
2005年09月分
Next



Hr22a-Brown Terrestrial Garden - Top Hr22a-Brown

Copyright (C) Since 2002
Shiho Tojo/Terrestrial Garden/CELESTIAL ROOMS
All Rights Reserved.