TerrestrialGarden Top > Diary > 過去を放り込んだ倉庫 2006年3月分


Diary

過去を放り込んだ倉庫
2006年3月分


2006年3月30日(木)

 お疲れサマンサ! ( ・д・)ノ

 ……うん、ちょっと放っておいて下さい。
 なんかちゃんと眠れなくなっているので、リボトリールを飲んだらぐっすり……を通り越して、王子様のキスを待ってしまうところでした。
 飛んできた王子様に唇を食われました。痛いよ、てんちゃん。更にはこの王子様、人の顔の上を歩きやがりました。痛いっつーてんだろがっ!(怒)

 ちなみにもっと長いバージョンもあります。

 お疲れサマンサ! ( ・д・)ノ タバサ! ( ・д・)ノ あんたがった何っ処さ! ( ・д・)ノ 肥後さ ( ・д・)ノ 肥後何っ処さ ( ・д・)ノ 熊本(以下方向が変わってきたので省略)

 そうそう。最近の子って、鞠突きとか、でんぐり返し(前転)とか出来ない子が多いらしいっすね。
 うん、だから要するに、お前の頭が何処さ。orz



 通院日変更の件で病院の先生に電話をしたら、予定より一週間早い通院となりました。
 そーだよね。うん。後ろに押すことはないよね。あはははは……。

 Σ( ̄д ̄;)

 先生! 薬が一週間分余ります!! もったいないから多めに飲(殴)。(←反動食らうぞ)
 まあ、その辺も考慮……って、ここんトコロ、行く度にメニュー変わってるがなっ!!(種類は変わってないが、増減が激しい。つまり、症状と薬のマッチングの実験中。)

 ……で、行ってきました。相変わらずな感じで。
 薬のメニューがいつものように、また変わりました。全体量は変わりませんが、種類が一つ減りました。

藤城「今日からこのメニューで飲んでいいんですか?」
先生「うん、いいよ。いつものように一か月分出すから、……えーっと、足りない分は……どのくらい残ってる?」
藤城「予定より一週間早い通院なのに、何故か『8日分』残ってます。……飲み忘れたのか? 私」
先生「……まあ、ちゃんと飲んでるからいいや。じゃ、余ってる分を流用で」
藤城「はいな」

 Σ( ̄д ̄;)

 先生!一種類減ったから、それが余ります! もったいないからついでに飲(殴)。(←またかよ)
 それはともかく。
 一種類減ったので、お薬代がグンッと下がりました。先生!せっかくなのでもう、一種類減ら(殴)。



 妹くんは連日、FF XII祭り。
 FF XIIやりながら、「カーターくんが、カーターくんが!」と言ってます。
 うん、平田さんが声やってるのは分かってるけどね、目の前のテレビにゲーム画面が映ってても、キミ、ヘッドフォンしてやってるでしょ。
 しかし、絵は確かに美しい……。ムービーシーン、コマ割り具合が映画です。

 そんな妹くんのゲーム中の呟き。
「……おっといかん。オヤジチームを愛重しすぎて、ヤングチームのレペル上げるの忘れてた」
 FF XIIって、そんなにオヤジスキーにはたまらんゲームですか。そうですか。(妹くん曰く、ヴァンは「FFシリーズ史上、最も主役らしくない主人公。影薄っ!」だそうです。)
 でも「フランの美ケツにも目を奪われる」そうです。……ほう。それはそれは美ケツスキーにも楽しいゲームですね。個人的にはオヤジの美ケツが(以下自粛)。

藤城「(説明書を見ながら)……キミ、バルフレアもオッサン扱いしてるだろ」
妹くん「うん。それが何か?」
藤城「バルフレア、設定年齢『22』だぞ。」
妹くん「…………何!? Σ( ̄д ̄;)」

 ちなみに声を聞かせて貰った私の感想。
「……チームER?」
 平田さんとか、小山さんとか、寺杣さんとかとかとか。

 ちなみに藤城はRPGをやりません。……面倒だから。orz どちらかというと、簡単なパズルゲームの方が好みです。
 その代わり、人(大抵は妹くん)がやっているのを見るのは大好きです。FF VIIの時、妹くんがやっているのを、横でただ何をするわけでもなくじー……っと見ていたことがあります。何十時間も。画面が美しいと見ているだけでも楽しい。



 改修工事の極め付け。ペンキ塗り塗りシーズンがやってまいりました。もう既に足場解体のスケジュール表が配られているので、終わりは見えているのだが……。
 ……ペンキ臭いよう。・°・(ノд`)・°・
 あまりにもあまりにもなので、家族全員体調不良状態。ペンキ臭回避の必殺アイテムとして、母上様から花粉症用の使い捨て立体マスクを貰う。

 …………………………フガッ。( ̄∞ ̄)

 お母様〜! お姉ちゃん、呼吸困難になっちゃう〜っ!(←マスクしただけで肺活量がガクンと減る人。)



 時々、「コピー本の作り方」のページにアフェリエイトはどうかとか考えたりするんですが、張るならやっぱり製作に関係してくるような業種だけ張りたいと思うわけです。
 紙屋と文具・画材系と……PC系かな。そんなことを考えていると「だったら広告を直接取れ」ってなもんで。
 で、まあ、効果の程とかを色々考えてみると、昔の仕事がネット広告絡みの上、広告効果の報告書を作成したりする仕事だったりするもんだからよ。具体的な数字とか知ってたりしてな。(苦笑)うーん……何倍もPVがあるサイトであの数字なんだからさ……とか思ったりするわけです。

 ……そして断念する。orz
 何処かにいませんか?「コピー本の作り方」のページの趣旨に賛同してくれた上で、金出して広告を張り付けようっていうツワモノ企業は。(笑)

 ちなみにお馴染みのAmazon。使ったことがない人がここにいますよ〜。(マジ)
 Amazon、昔、雑誌扱ってなかったよねぇ。最近はやってるみたいだけど。なので、文教堂系のJBOOKをよく使うんですが。文教堂系の店舗の何処かにでも在庫があれば、すぐに手配してくれるもんで。でもJBOOK、気が付いたらアフェリエイト止めてたしな。(苦笑)

 ……で、結局お役立ちサイトはリンクに張るんだろうな〜と。



 そんなこんなな一昨日。藤城さんにまたもや不幸が訪れました。
 普段は付かないはずのパソコンのランプがピカピカ輝いています。そこにあるのは電池のマーク。
「……なんでこのパソコン、バッテリーだけで稼動してんの?」

 ぬおぉぉぉぉ……! これはもしかして「Vaio Shocks!!」再び!?
 どうやら、藤城さんの手元にやってきたパソコンは、2年目の春に電源絡みの悲劇に見舞われるようです。(前回の悲劇は「Essay」内「Vaio Shocks!!」参照のこと。)

 パソコンに繋がれた電源ケーブルをズルズルズル〜と伝いますと、パソコンとコンセントの間、それで人を殴り殺せそうな重量を持つ「ACアダプター」さんの、いつもは緑色に輝くランプがピクリともしません。……ということは、次に取る行動は一つです。コンセントとアダプターを引っこ抜いて、お父上様の元へ。お父上様は夜中だというのにすぐに電圧計を取り出して検証してくれます。そして診断結果が下されました。
「ACアダプターが死んでる。こういうのって、中にヒューズを使ってるから、多分それが飛んだんじゃないか?」
 ……あああ、やっぱりこいつかぁっ……。orz

 前回の故障は自らの不注意で招きましたが、今回は何もしてません。勝手に壊れました。
 …………Σ( ̄д ̄;)  バッテリーにもソニータイマーが付いているのかっ!
(ソニータイマー:ソニー製品において、メーカー保証期間が過ぎたあたりの絶妙な時期に故障する事象、あるいはそれを引き起こすために仕掛けられた時限装置。「ソニー製品は、修理や買い換えの利益を得るべく、時期を見計らって壊れるよう設計されているのではないか」という都市伝説。 From Wikipedia
 ちなみに「なお、家電製品などのような多様な使い方が想定される商品について、無償修理などのフォローがなされる保証期間が過ぎたところできっちり故障させる品質を狙うというのは、ある意味において尋常ならざる技術力が必要」だそうです。)

 ちなみにこれまた「さくらや」での購入なので、3年間の「さくらや安心保証」を付けましたが、これは「本体のみ」の保証のため、ACアダプターは「付属品」で対象外でした。うぉぅ……。orz

 しょーがないので、さくらやに行きましたが、店員さん曰く「メーカーさんのACアダプターはピンポイント商品のため、現在リリースされている商品以外のものは、純正品ならメーカー取り寄せになる」とのこと。(機種が「VAIO type E」のため、最新機種は「VGN-E72B/G」の「2005年1月」(但しソニースタイルモデル。販売店での扱いは「2004年10月発売モデル」が最後。)今が「2006年3月」。つまり「type E」は完全に過去のモデル。orz)
 純正以外の第三者周辺機器メーカーが出した、汎用性の高いACアダプターで対応品があるので、それなら在庫有。念のため、さくらや全店の在庫を確認して頂いたものの、やはり純正品は何処にもないので、対応品の方を購入しました。……純正品の半分の価格でした。 ヽ( ゜∀ ゜)ノ
 まあ、日本の電気周辺機器メーカーで重大な不都合が発生するっつーのもあまりない話だしな。(それこそ何か重大なことが起きたりしたら、有名大手以外は狭い国内市場から追い出されてしまいますからな。皆さん必死です。)

 まあ、問題なく動いてます。この程度で済んで良かった、良かった。



 ……今、問題なく動いてないのは、藤城自身です。orz
 ダルイわ、頭イテーわ、気持ちがワリーわ……。
 なのに「日経平均株価が5年7ヶ月ぶりに17,000円台を回復」って何だーっ!!
(※注:藤城の元本割れは一向に回復してません。・°・(ノд`)・°・ チェック銘柄が軒並み低迷しているので、この前、全部引き揚げて今は様子見しているところです。)



2006年3月21日(火)

 自分の人生において、「美空ひばりのCD」なんてものを買う機会は、今後一切巡ってこないだろうと思った2005年8月。(日記のログ、探っちまったい。)
 そして2006年3月。……なんでまた全く同じCDを買うことになりますか。orz
 不思議なのは前回頼んだ時よりも、発注〜到着の期間が短かったことです。……ストックされてんのか? 美空ひばり。

 更には、そのCDが届いた直後、妹くんが「お姉ちゃんが使ってるネット書店が一番FF XIIが安いから、頼んで」ときた。……もっと早く言いなさい。もっと早く。
 既に「第三次予約・発売日当日にはお届けできません」の文字が出ていたものの、発売から3日後には届きましたよ。早いな、オイ。

 支払いが「カード引き落とし」なのはいいとしよう。問題は、その支払い時期に「引き落とせるほどの金が口座に入っているかどうか」だ。(自滅) カードの引き落とし、買い物から2、3ヶ月先だからね。
 収入があろうとなかろうと、保険と携帯とコンタクトのメルスプラン代は漏れなく毎月無情にもガッツリ引き落とされていく……。・°・(ノд`)・°・

 ……このカード落とし請求、いつ来るのかな……。orz



 イープラス、夏のB'zの東京ドーム公演プレオーダーは4月に入ってからだと信じていた(勝手に思い込んでいた)のに、3月20日から開始。……取れるんだろうな。ドームだし。これもカード引き落としか……。orz
 とりあえず、東京公演制覇したいものの、どう考えても「8月13日公演」を取ると、命の危機を感じざるを得ないので諦めようと思います。……前日の公演取ってたら、大して変わらんだろうというツッコミは聞かなかったことにして。(せめて前後一週間ズレててくれれば……。orz)



 WBC、日本勝っちゃいましたね。いやはや、今回ほど「運」に振り回された試合も今後ないだろうな。うん。
 キューバからの映像にあったキューバ人のコメントで「日本チームは素晴らしい試合をしたのだから、勝つのは当然だろう。だが、キューバチームも素晴らしかったのだから、それは忘れないでほしい」(意訳)的なコメントがあった。
 そんな言葉を言えるキューバの一般人って、人間として素晴らしいなぁ、とちょっと感動。相手を立てつつ、自分のことも主張する。このスマートさは見習わなければいけません。うむ。
 それにしても、ここまで「大リーグ仕様」に整えた試合でありながら、アメリカチームが準決勝にすら残れなかったというのは、……笑っていいことなんだよな?



 春のしちー、通称はるしちー。(通称も何も……。)
 何かボーっとしてました。1日。あ、あと、売り娘・サクラダくんと食ってました。ひたすら。
 先週がJ・GARDENだったので、OriJune系は一体どのくらい来てるかと思いましたが、思ってたよりは多かったかな。……客足の閑散化具合はかなりのものだったが。
 そういえば、サクラダくんが貰ってきた、グッズサークルさんが配っていたペーパーを見ながら、2人で大盛り上がりしてしまいました。笑いのネタとしては色々あるんだが、一番分かりやすい点としては「日本語として明らかに可笑しい表現が多数」というところでしょうか。……久々に見たな。ああいう日本語。

 10月のCityの日程を確認しましたが、J・GARDENの前日、前々日で、オールジャンル2日間開催なのね。……出ないよ。うん。絶対。以前の2日間開催はるしちーの二の舞をやる気ですね。赤ブーよ。あと、在庫の移動が無理だしね。一週間間が空いてれば動かせるけど、1日ってことは、あの20kg級在庫箱を持って、都内を移動するっつーことですもんな。……無理に決まってんだろーが!

 帰りの宅急便の搬出がやけに時間が掛かりました。……ヤマトさん、学習する気ないんですか? せめて、荷物捌く人と、金銭のやり取りする人と、役割分担しましょうよ。一人で全部やろうとするから、時間が掛かるんだってばさ。ペリカンを使う時はあんなに待たされたことがなかったので、ちょっとイライラ。……サクラダくんとアホ話してましたけどね。(でも風が強くて辛かった。)

 新宿に出て、北海道ドナドナ娘Hちゃんの誕生日プレゼントを買おうと、サクラダ君と共にSwarovskiの新宿直営店へ。店内のキラキラ具合は、その後入ったTiffany & Co.の店内以上でした。
 ちなみにこの日、LOUIS VUITTONとCOACHの店内も通過しました。(三越に出入りするのに通り抜けただけ。新宿三越、正面はブランド店舗だから。)
 散々ウロウロして、帰宅は午後8時過ぎ。外にいるとそんなに気が付かないんだが、家に着くと、ガクンと力尽きました。いやはや……。

 あ、無料配布本の「桃! Romantic Garden Extra」の方はなくなりました。もう一つ、この日に持っていった「Calling ― 永遠の二分の一 Extra ―」はまだまだいっぱいあるので、SCCに持っていきますよ。ハイ。



 イベント翌日に有明戻しの在庫箱を、毎度お馴染みクロネコのAちゃんが持って来てくれましたが、玄関先で箱を落としてくれました。……まあ、壊れ物はないんで別にいいんですが。



 「桃! Romantic Garden Extra」のサイトUPはもう少しお待ちを。どういう風にUPするか、「CELESTIAL ROOMS」のサイト構成と睨めっこしながら検討中。
 ちょっと今、ぐったりというのもありますが。夜8時過ぎの帰宅は思いの他疲れたみたいです。ちょっと反動がガツンと。



 月曜日にちょっと外出している間に、鬱で掛かってる病院の先生から電話があったらしく、4月の通院日の変更をしたいとの話らしいんだが……。
 今入れてる予約より前倒しならいいけど、後ろだと薬がなくなっちゃうよ。先生……。(´・ω・`)
 ちゃんと飲んでるから、今のメニューでの薬の余りがないよ……。



 春が来たって感じなので、昔話を一つ。

   久方の 光のどけき 春の日に しづ心なく 花の散るらむ

 中学の頃、この詩を素敵に改変したヤツがいました。

   久方の 光のどけき 春の日に しづ心なく 鼻血ドクドク

 春が来て鼻血を出すほど大興奮。
 こんなアホなことをふと思い出す春。(そして毎年キッチリ思い出すほど忘れられない春。)
 ……春は頭の中にも来たらしい。orz



2006年3月14日(火)

 久しぶり ストップ高で 高笑い

 出来る子だと思ったのよ、出来る子だと思ったのよ、出来る子だと思ったのよっ!
 先週、「潮時だな。貴様にゃ未来がない」と思ったので、年明け(だったかな〜……)から持っていた株をばっさり損切り。(そのついでにライブドアもさよなら。)
 ここ2、3ヶ月ほど様子を見ていて、「これは行けそうだ」と乗り換えた株が、乗り換えた直後にちょっと下がったものの、即効で買値まで元通り。過去のパターンから言うと、今週は上昇気流に乗っかるはず!……と思っていたのが週明けから大当たりして高笑いです。ストップ高の一歩手前の売却を指値で付けていたものの、「この様子ならまだまだ行ける」と踏んで即効解除。慌ててたもんで、パスを3回くらい間違えてな。いや、焦った焦った。(実際にストップ高の価格に至ったのは、それから10分くらい後だったんだが。)
 まだちいと「損失を取り戻すっ!」まで行きませんが、ライブドアのバタバタも終わりが見えてきたし、マザーズ指数も上向きになってきたし、まあ、悪くないんじゃなかろうかね。
 ……東証平均より、マザーズ・JASDAQ平均の方に振り回されてる攻撃方法もどうかと思うがな……。orz(東証1、2部より大化けする可能性と、お手頃感が何とも……。ライブドアは正反対の意味の大化けを遂げやがりましたが。)



 ハンコ押して、ハンコ押して、ハンコ押して、ハンコ押して。
 そんな週末のJ・GARDEN。

 今回は何とか池袋の駅で迷子にならずに済みました。「いつも行きたい出口より南側に出てしまうということは……あ、山手線に乗る段階で、もっと北側に行けばいいのね!」と気が付きました。そんな話をしたら、売り娘ちゃんなサクラダくんに「学習したんだね〜」としみじみされてしまいました。……サクラダくんにしみじみされるとは……。orz(←超失礼)
 でも待ち合わせの時間に遅刻でした。実は前日から藤城さんに緊急事態発生。
「大ボケこいて腐り掛けていたスープを飲んでも下らなかった腹(事実※)が、今回ばかりは大ピーンチッ!」
(※鬱の薬の副作用を押さえる為に一緒に処方されていた消化系の薬のお陰で、スープに本来なかったはずの酸味ととろみが付いてても無傷だった腹。)
 ……まあ、別の薬を飲んだら落ち着きましたが。(医者で処方された薬と市販薬のチャンポン。たまに頭痛薬(タイレノール)でもやります。……だって「一緒に飲んでも大丈夫」って言われたから……。)

 開場からお昼過ぎくらいまでは、のほほ〜んとしてました。そして12時30分。J・GARDEN開催20回目を記念して、サークル、一般両参加者を巻き込んでのスタンプラリー開始。
 700強の参加サークル中、スタンプラリーのポイント(スタンプを押す側)として立候補したサークル数、218。準備会の方も大変だったようで。(「ハンコ自体をサークル側が準備」、「準備会が事前に用意したハンコ」の他に、「サークル側がオリジナル原稿を用意して製作は準備会」というパターンがあったのさ。……それを希望したさ。)
 基本的には31個のスタンプが押せる台紙を貰って、本を買う、買わないに関わらずスタンプポイントになっているサークルを訪れてスタンプを押して貰うのだが、少しだけ準備会が遊び心たっぷりに「全参加サークル(218)制覇用台紙」を作ったそうで。(実際には当日来られらなったサークルもいくつかあるようなので、実際にはもう少し少ないが。)
 いやー……もっと来ないかと思いましたが、結構来ましたね。全制覇のツワモノも思っていた以上にいらっしゃって。最初のうちはなかなか上手くいかなくて、しばらくサクラダくんと練習してました。
 ……そういえば、私が押した方で一人だけ上下がひっくり返っちゃった方がいらしたような……。いや、ホント申し訳ない。( ̄人 ̄;)

 お陰で机に並べた本なども結構見たり手に取って頂けました。そして予想外に「無料配布本」の文字に惹かれたのか、「桃! Romantic Garden Extra」もかなり捌けまして。……うおー……Cityに持ち込む分がほとんどねぇ。orz
 一応残った分は持っていきます……というか、有明に送っちゃったので、Cityではマジで早い者勝ち。増刷はしません。……増刷する気力より、材料が足りません。(用紙もシールも、全て無駄にストックしてあったもので作ったので。表紙原稿自体がそれ用にレイアウトしてあるため、材料が尽きた今、もう全く同じには作れないんだわさ。)

 なんかバタバタ〜っとした感じでしたが、面白かったです。うん、すっごく。またああいう企画があったら乗ってみたいです。
 で、スタンプラリー用に作ったハンコが手元にあるので、しばらくはイベントに持ってってみようと思います。……別に使い道は思い付かないんだけどもさ。



 HARU Cityって、うちが初めて出たイベント(それも第1回目から)なので、記念すべきイベントというか、区切りのイベントというか。「ターニングポイント」というと微妙に違うのだが、まあ、そんな感じのイベントなので、出来るだけ新刊を持って行きたい!……と思うのですが、えーっと……現状では無理かもしれん。
 ここのところ、外的要因によって体調不良を引き起こしているので、いつもなら間に合うと思えるのに今回ばかりはどうもな……。
 …………実は、今住んでる建物の改修工事中でな〜…………。orz
 音に関しては大分落ち着いてきたんだが、今度はペンキや防水加工溶剤なんかのシンナー系化学臭で暴れ出す頭痛。対処方法は一つ!……「家にいないこと」だと気が付いた時の切なさと言ったらもう……。orz
 でも外も無害じゃないんですよ。「花粉症」ですもの。(倒)

 あー……また無料配布本でも作ろうかね。今度は「永遠の二分の一」で。(そんなに無料配布本ばっかり作ってどうする。orz)
 表紙原稿だけは山のように完成してるんだがな。うん。



 実は「桃! Romantic Garden Extra」の本文内で、「雛祭り」の文字については、当初の「漢字」から「ひらがな」へと開くはずだったんだけど、一箇所だけ修正し忘れたところがありまして。(まあ、別に内容に全く関わらないものなので、どーでもいいったらどーでもいいんだけどもさ。)
 で、J・GARDEN前日の夜、たまたまそれを発見して思わず「ひなまつり!」と言ったらですね。それを聞いていた妹くんが「ピヨョョョ……、ピヨョョョ……」と言ってくれました。

 ………………Σ( ̄д ̄;)!

 ちょっと!「雛」ですよ。「雛」っつーたら、普通は「鳥の赤ちゃん(子供)」ですよ!
 そうですよ。「雛祭り」っていったら、「ピヨョョョ……」って泣く……もとい鳴くインコの雛がいっぱいですよっ!(インコかよ。)
 うわぁ……。鳥好きにとっては「祭り」っていうより、「ハーレム」? いや、「パラダイス」だわっ!
 うおーっ!「ピヨョョョ」鳴きする、産毛に包まれたふわふわの雛っ子達に囲まれて、追い詰められてみたーいっ! 粟玉をお湯に浸してスプーンに乗せて雛っ子たちに差し出すと、お尻を重たそうに左右に振りながら、我先にと集まってくるんだぜーい。そしてお腹いっぱいになるとウトウト船漕ぎ出すんだぜーっ! キャーッ!!

 …………(妄想中のため、しばらくお待ち下さい。)…………



 今日はパパンの誕生日。
 そしてケーキは新宿高野。最近買ってくるケーキは高野ばっかりだな。(でも美味いし。)
 ……え? ホワイトデー? いや、だってあれは菓子業界の戦略イ(以下何者かにより抹殺)。



更新履歴:
「CELESTIAL ROOMS」
 トップと「EventSchedule」を更新。



2006年3月10日(金)

 キリンラガーのCMを見て、「サディステイック・ミカ・バンドって、今回は木村カエラがボーカルだけど、前回は桐島かれんをボーカルに迎えてやったよな。何となくカッコ良かった記憶がある。あれ、いつだっけ?」……と思ったので調べてみた。
 ……1989年だって。あらイヤだ。「今年で二十歳」を主張していたのに、20年前って1986年じゃない。……あ、きっと3才の時の記憶なのね。うむうむ。(現実逃避)



 MacromediaってAdobeと合併……っつーか、吸収されたのね。最近知りました。旧Macromedia商品に残る「Macromedia Flash」とかの商品名が涙を誘います。
 Adobe、クリエイティブ系商品に関しちゃ、他の追随を許さないつもりか。



 あー……「コピー本の作り方アンケート」、2月末とか言ってたんだっけか〜?
 えー…………3月末までそのまま……もとい、延長します。イベント2連チャンが終わらないと手が付けられません。(暴れ馬ではないんだが。)



 通院日、3月編。
 微妙に情緒不安定。昔いた会社を爆破したくなるくらいに。
 そんな辺りのお話をしてました。先生、「まだそんなネタがあったのね」的な顔しないで下さい!(笑)
 まー、重症ではないし、相変わらずよく寝るのが問題という程度で、そんなに問題なしということで。

 3月から病院のネットワーク周りを変更したらしく、事務員がまだ不慣れなために、受付の保険証確認カウンターが大行列。その列、終いには他の受付カウンターすら突破しました。(そして廊下も大混乱。)
 更に、「月が替わったら保険証確認」のルールをブッ千切る……もとい、忘れていたお年寄り達が、会計受付カウンター付近で更なる大混乱を巻き起こす。そこはさながら、戦場のようでした。
 会計で名前を呼ばれても、2カ所の混乱を突破せねばならず、会計が終わるまで1時間近く掛かりました。……来月はもう少しマシになってるといいな。



 突然ですが、結婚します。マジで。





 ……友達が。orz

 先週末に突然入ってきたメールは、5月中旬の結婚式を伝えるものでした。
 5月!? 5月って何よ? あと2ヶ月しかないじゃん! 年末に会った時にはそんな話、聞いてなかったからさ。(私が覚えてないだけ?)11月に結婚するヤツの話は聞いたが。
 まあ、元々親族だけで式をやる予定が、友達も呼べることになったとのことなので、メールが届いたのですが。そういう状況で声を掛けてくれるっつーのは嬉しいもんですね。うん。

 とりあえず、場所が「軽井沢」だということは、考えない方向で。
 東京から「長野新幹線あさま」で行くところだよ〜。軽井沢ってトコロはよ〜。
 ちなみに彼女の家は、うちから徒歩5分です。……軽井沢って……。orz

 ここに来て、何故か皆が駆け込み的に結婚していくような気がするのは気のせいだろうか……。( ゚д゚)
 某バンビちゃんは確実にオウムちゃんと添い遂げてくれるんだと、ゴッツ固く信じているんだが。(結婚式には呼んでね。←どっちかっていうと、「身請け式」?)



 えー、今後人生のネタとして持っているつもりのライブドア株が、試しに売りに出していたら、本当に全株約定してしまいました。……あり?
 元々別の株の約定が成立したので、「今日なら売りに出しても手数料が一緒の額だし、お試しついでに」(一取引毎の手数料ではなく、一日の約定金額による手数料なので)と思って売りに出したら、あっという間に飛んでいきました。
 株価、78円。orz ……確か10倍くらいの値段で買ったな〜……。
 まあ、今日の手数料分を回収したと思えばいいか。(そのくらい大した額じゃない。)

 世の中の不思議は、そんなライブドア株を「買って」いる人もいるということです。

 うーん、臨時株主総会のお誘い対象から外れちゃったかしら。
 ……あ、そっか。今度何かのついでに、また一株だけ買えばいいんだ。(オイ)



 てんちゃんの大好物は「レタス」と「烏龍茶」です。多分。
 レタスの葉っぱの部分をあげてもあまり喜びませんが、芯の部分をあげると、感動するくらい綺麗に食べ切ります。飽きると途中で千切って投げたりとかはしません。
 そしてカゴの外に出ている時に喉が乾くと、水ではなく「烏龍茶」を要求します。コップに水を入れても飲みませんが、人が烏龍茶を飲んでいると襲いに来ます。コップの縁に止まって顔を中に突っ込みます。たまにそのまま水浴びを始めます。
 ……うーん、烏龍茶ってインコにあげてもいいんだろうか。初めてだよ、こんな子。

 ちなみに、烏龍茶行水の後は汚れが落ちるせいか、水浴びした場所の羽がキラキラと輝きます。あまりにも顕著な差があったんでびっくらこいた。

 てんちゃんお得意の「きしょっきしょっきしょっ……」ですが、最近判明したことは、出だしが「す」から始まると「好っき好っき好っき好っき……」なのだが、「き」から始まってしまうと「きしょっきしょっきしょっ……」になるらしい。
 それってつまり、てんちゃんの理解としては「だだの呪文に過ぎない」ようなもんで。……あり?
 ちなみに最近のお気に入りは「ぽきゅ〜ん」です。
 いや、大した意味はありません。が、てんちゃんが「ぽきゅ〜ん」と言うと、人間が笑い転げます。
 そしてその人間様の笑い声をも覚えてしまったらしい。人間の「わはははは……」という笑い声に合わせて「わははははは……」と喋るインコ。まあ、覚えられるだけ、笑い声が飛び交っている家、ということで。(……アホみたいだな……。orz)

 そんなてんちゃんと戯れる毎日のため、J・GARDENでまともな新刊が出来ませんでした。サクラダくんから来たメールの名言。
「新刊、てんちゃん本にしたら出るんじゃない!?」
 ……Σ( ̄д ̄;)、それだーっ!(違うだろ。)



 ……で、J・GARDEN。
 「CELESTIAL ROOMS」でも予告した通り、「Romantic Garden」の番外編、アホタイトルの「桃!」という本を無料配布します。J・GARDENで余ったら、来週のCITYでも。(それでも余ったら……どうするべ。)
 イベントが終わったら、「CELESTIAL ROOMS」に何らかの形でUPします。ついでに言うと、何かの折に本に採録される可能性も高いです。……個人的に番外編の扱いはそんな感じの予定。無料配布なら特に。



藤城「♪暴れん坊の〜サンタクロース、クリスマス前〜にやってきた〜」
妹くん「帰れ!」

 最初、何に対するツッコミか分かりませんでした。
 ……歌詞間違えてたのか。「慌てんぼう」ですね。正確には。そりゃ確かに「暴れん坊」なら「帰れ」ですな。多分、トナカイじゃなくて、白馬に跨ってきたんだと思います。

 何で今頃クリスマスの曲なのかということは、皆さんの方で適当にツッコんで下さい。ハイ。



更新履歴:(3月9日(木)付)
「コピー本の作り方」
 アンケート期間延長。
「CELESTIAL ROOMS」
 トップの情報を更新。



2006年3月1日(水)

 月末になると増える、女性月刊誌の新聞広告。
 「NIKITA」のコピー、「コムスメに勝つ」は、「既にそう思ったことで負けているだろ!」というツッコミも毎月恒例になりつつあります。
 「コムスメ」と鼻で嗤いながら言いながら、しっかり気にする30代っつーのはどうなのよ、と。気合だけ空回りしてる感じ。



 日記を書くことを忘れていたわけではないのです。
 ただ、気が付いたらもう3月だったって話で。



 荒川静香の金メダルを見ながら「デカイな……」と思いました。
 最初にメダルのデザインを見た際に「リボンを直接通してるのかよ!」とびっくらしましたが、あれだけの大きさがあると何となく納得。
 今回のオリンピックは、全体的に色使いが素敵です。さすがイタリア。
 あのリボン、カワイイな〜。ちょっと欲しい。いや、別に何に使うわけでもないんだが。



 今の住まいの建物に、今月から外壁の補修工事が入ってます。(「耐震工事」に非ず。)
 困ったことに、平日の午前9時前から午後5時過ぎまでやってます。うるさくて熟睡出来ません。(ってか、起きろ。)
 ちなみにある日、帰宅して一服しようとベランダに出る親父様に声が掛かりました。
「ベランダの柵に寄っ掛かったら落下するからね〜」
 理由は本来柵を支えているはずのコンクリが、補修のために剥がされたから。
 ……まあ落ちたら、それはそれで面白いかな……。(殴)

 トントントントントントン……(何かを叩いてる音)
  …………うるさい。

 ガガガガガガガガ……(ドリルの音)
  ………………何を削ってるの?

 ドドドドドドドドド……(ドリルらしき音)
  ……………………まさか、解体してるんじゃないよな?

 カンッカンッカンッカンッカンッ……(ベランダの柵のサビ取りをしているらしい音)
  もうちっと静かに出来んか?

 ガシャン!(何かを落としたらしい)
  あ、何か落としたな。

 ガンッ、ゴンッ!「あーっ……」 ガンッ、ドンガラガッシャンッ!(何かを下まで落としたらしい)
  え、な、何が落ちたの!? (;゚Д゚≡゚Д゚;)

 建物全体に足場用の鉄骨が組んであるため、窓際でボーっとしながら日向ぼっこなんぞすると、作業中の兄ちゃんやらオッちゃんと目が合ったりします。(っていうか、補修工事でベランダに入ってくるし。)
 そんなこんなでカーテンを閉めていることが多いのだが、何となく人影が見えてカーテンを開けてみたりすると、作業の兄ちゃんはびっくり、こっちもびっくり。

 ちなみに今回の工事、工事開始一週間前に業者が決まったそうで、どうもご近所のオバちゃんネットワークの話だと、入っている作業員の人数が、以前、別の棟の工事時(他社)より少ないらしい。工期中盤を迎え、「……大丈夫かいな?」ともっぱらの評判です。(日本語が明らかに変。)まあ、スケジュール通りには進んでるみたいだが。
 うるさいのが終わると、ペンキ地獄が待ってます。家にいるだけでリラったりして。



 税務署に行く。
 今度は迷子にならないように、ショートカットはせず、分かりやすい道を行くことに。だって、「迷子=距離が最短ではない」わけで。
 ……うん、行きは良かったんだけどね。帰り、税務署から出た直後に迷子になりました。税務署二階建ての建物が、住宅地の中に地味〜に建ってるもんで、税務署からちょっと離れただけで、自分の現在地を見失うという。
 でもまあ、税金で建ったというなら、なかなか地味で宜しいかと。(確定申告会場はプレハブ小屋だったし。)

 とりあえず還付申告終了。去年払った税金の大半が戻ってくる予定。
 ネットで申請書類を作るのを利用したら、意外にあっさり出来ました。送付でも良かったのだが、合っているかどうかが不安だったので一応持参。

 尚、来年は株の損失を計上予定です。・°・(ノд`)・°・
 ……ライブドアが6月までに臨時の株主総会開くって言ってるから、招待状、届くかしら?
 もー、ライブドアは売っても手数料の負債が更に積み上がるだけなので、額自体も大したことないから記念に取っておくよ。(笑)上場廃止になったら、最近ではなかなかお目に掛かれない株券も手に入るらしいので。(上場企業ではもう廃止の方向に向かってるけど、未上場企業にはまだ株券が残ってるのね。……それもそうか。)
 まー、倒産したらそれもそれでネタとしては面白いか。10,000円で当分の間ネタになるならそれもアリだろうと。(ネタを10,000円で買う人生ってのもどうなのよ、と。)



 ブルー。「果てしなく続くブルー」とか言ったら、本のタイトルに使えそうですね。「限りなく透明に近いブルー」みたいで。(ほぼパクリやん。)
 ここ数日、自分でも明らかに変だな〜と思っていたのですが、その理由をカレンダーで知る。……そうか、もうそんな時期か……。orz
 10年近く昔のトラウマは、その後2社を経たというのに、今年も元気に花開いたようです。……あの会社、爆破したら気が晴れるかしら?新聞で時々見るんだよな〜。社名を。(オイ……)

 そしてJ・GARDENまであと2週間だというのに、原稿が1枚も出来てません。……っていうか、原稿の前の段階、「一体どの原稿を進めようか?」という根本的に部分から蹴っ躓く有様。またこんな時に新たなネタを思い付いてしまった、というか、うっかり「夢で見て萌えてしまった」がためにスタートダッシュどころか、準備運動しながら後ろ向きに走り出した感じです。(どんなだ。)
 あーあーあー。どうしようかなぁ……。orz
 もちろん、「新刊ナシ」っつーのも選択肢にあるような気もするんだけど。

 ちなみに、奥に仕舞い込んだ資料を探すついでにお片付けをしていたら、何をしようとして買ったのかさっぱり分からない特殊紙(A4のマーメイド、淡い色3色)がごっそり出てきて困惑中。最近は背表紙の幅を気にしてB4を使ってるから、A4なんて遊び紙以外に使い道がないんだが、一体何をしようと思ったんだろう……。うーむ……。



更新履歴:
トップページ
 画像変更。



Diary Top
Diary Top
2006年02月分
Back
2006年04月分
Next



Hr22a-Brown Terrestrial Garden - Top Hr22a-Brown

Copyright (C) Since 2002
Shiho Tojo/Terrestrial Garden/CELESTIAL ROOMS
All Rights Reserved.