TerrestrialGarden Top > Diary > 過去を放り込んだ倉庫 2006年9月分


Diary

過去を放り込んだ倉庫
2006年9月分


2006年9月28日(木)

 藤城志穂、失踪疑惑!

 ……まあ、既にヒキコモリ状態の人間がドコに行くっつーたら、布団の中か、押入れの中くらいしかないわけだが。(それ「失踪」って言わない。)

 やることをリストアップしてみたわけですよ。やらなきゃいいのに。
 リストアップしただけでやった気になり、嫌になり、フテ寝する。
 ………………ダメじゃん。



 日常生活の音。

 ♪焼ぁ〜き芋ぉ〜、石焼ぁ〜き芋ぉ〜、焼ぁきたてぇ〜えぇ〜、焼ぁ〜き芋ぉぉぉ〜……

 そんな季節になりましたか。そうですか。( ̄(∞) ̄)
 稔りと収穫の秋ですね。横幅もすくすくと育つ秋ですね。



 通院日。……あり? 先々週の話?

先生「さて、どんなもんでしたでしょうか?」
藤城「相変わらずですよ。やる気ナッシングで。あんまり外に出たくないですね」
先生「本当に相変わらずだね」
藤城「あとはまあ、小一時間ほど集中し過ぎると、頭痛が始まって起きていられなくなります」
先生「えーと………集中し過ぎる、もう一歩手前とかで気付けない?」
藤城「無理です(超即答)。元々、集中し始めると5時間でも10時間でも周りに呆れられるくらい延々とのめり込むタイプなので」
先生「(苦笑)」
藤城「あと時々、新宿のど真ん中にいるみたいなザワザワって音が聞こえたりします。パソコンのモーター音みたいなのとか、テレビが通電してる時の音とかがそう聞こえるのかな〜とも思ったんだけども、なんか違うみたいです」
先生「キーンとかノイズっぽいのとか、そういうのじゃなく?」
藤城「『ザワザワ〜』って人が一杯いる感じです。まあ、人混みの中にいると眠くなるんで、あんまり困ったりはしないんですが」

 アホっ子藤城のやる気を出させるために、先生が考えた秘策は「お薬追加」でした。いや、正確には「増量」?
「トレドミン、基本は1日100mgまでなんだけど、150mgまでは大丈夫なんで、突っ込んでみるか……」
 藤城、まな板の上の恋、いや鯉。

 ……まあ今のところ、副作用も出ない代わりに、やる気も出ないので………………いいのか?
 もう少し、原稿やる気になれたらなあ……。
 そもそも飲み会とか、幾つか予定が入ってきても、半分くらい切り捨ててる感じ。全部出るのはどう考えても無理。精神的に。申し訳ないと思いつつもお断りして、それでなんかまた凹むっていう。あー、面倒臭えなぁ、自分。



 飲み会。これも気が付けば既に先週。
 中学時代の友人達と。新妻1人、間もなく人妻1人、この2人に続く……気配がないヤツが3人。留学帰りの友人のお帰り会&間もなく結婚の友人のおめでとう会。……この際、名目はなんでもいいと思われる。
 店は春先に使ったところでした。このお店、駅からちょっと距離があるので、地元人御用達みたいな感じ。美味い。結構混んでるんだがね。
 いやはや……気を使わないっていいですな。そんな感じ。

間もなく人妻「なんか、こう、式が近くなると『本当にこれでいいのかな〜』とか思っちゃうんだよね」
既に人妻「あー、分かる。私、今でも時々思うもん」

 ……………………分かりません。それはさすがに。ええ、こっち側の人間には分かりません。orz

 午後6時に店に集合(途中で道間違えて遅刻したが……)で、家に帰り着いたのが日付変わって15分くらい過ぎた頃だったので、店にいたのは11時半過ぎくらいかね。えー……長居しすぎですな。
 店での食事代を割り勘したものの、皆が「面倒だから」とキリのいい金額を出し、支払いで返って来た釣銭を持ったままコンビニに突入。アイスを買い、それを食らいながら自転車を引いて歩いて帰りました。ちんたらと。本当に地元だから出来ることです。

 この翌週。間もなく人妻さんから「この前飲んでた時に出た占いに行こう!なんか、本当にいいのか分かんなくなってきちゃった(>_<)」とかメールが入ってきました。(行かなかったけど。)
 ……おーい……。パーティの招待状を貰って「出席」に丸を付けた返信用ハガキを、あの日にアナタに手渡ししたんですが。(*′∀`)σ)∀`)

 ちなみに。
 本人は全く自覚がなかったのですが、はしゃぎ過ぎたのか、翌日から丸2日間、寝たきりで起き上がれませんでした。orz



 大したネタではないんだが。

妹くん「『電波からの』……ん? 違う逆だ……orz」
藤城「『電波からの宇宙をキャッチ?』……デカイデカイ、受け止められない!(笑)」

 「ポチタマ」の時間帯にやる、どうぶつライフスタイル誌「PAFE japon」のCMより。見たことない方はこれ参照。(アニコムパフェのサイトにどうして動画がないかな。orz)
 なんか好きだ。このCM。



 最近のてんちゃん。

「ちょっと!」

 そんな言葉、いつ覚えたんだーっ!! Σ( ̄д ̄;)
 まあ、よく考えてみれば、ボール相手に夢中になっている最中に「ちょっと、お兄さーんっ!」とか呼び掛けてますけどね。耳元で。(……うるさくないのかな。それともボールに夢中で聞いてないとか。)

 そうそう。最近より一層「デカくなったな」と思ったので、てんちゃんの体重測定をしてみました。
 セキセイインコの標準体重は「30〜35g」です。てんちゃんは「40g」でした。お前は大型セキセイを目指すつもりかーっ!!

 そういえば、「Gallery」の「お鳥様」も弄ってないんだっけね。ふー……。誰か「気力」を分けて下さい。( ̄人 ̄)



 「Diary」のトップページだけ左右がガチャガチャしてますが、とりあえず実験的に貼ってみました。
 レイアウトを全く考えていないところに入れるという無謀さ。……そのうち、見易く整理します。ええ、そのうち……。



2006年9月11日(月)

 今年も三分の二が終わったとか、そんなことは考えない方向で。
 日記がなかなか更新されなかった理由が、「忘れていたから」というのは禁句の方向で。
 アフィリ入れたいな、とか考えていたら、その為にはレイアウト変更が必要で、つまりそれは「ごっそり改装せにゃならない」ということだと気付いたのは、気のせいだった方向で。

 ……で、あまりにもやることが山積し過ぎているのは、気のせいってことで。
 で、その山積している物の中身が既に把握不可能というのは、全て鬱のせいね。(オイ)



 前回の日記を引き摺るんだが、墓参りに行った時のこと。
 待ち合わせた駅の近くに、お菓子の安売り屋があって、墓苑から戻って来た時にいつもみんなでさ迷い込むんだが。

藤城「……甘くないチョコって、ちょっとムカつかね?」
一同「うん!分かる!」

 「カカオ●%チョコ」の類は、この連中には余計ストレスを溜めるものらしい。

藤城「(不二家の)『LOOK』チョコさぁ。私、これの中のバナナだけ好きなんだけど」
一同「……何で!?」

 ……………………あり?
 クソ甘い物はそんなに好きではないんだが、何故か「バナナ&チョコ」という、「それ、何kcalよ?」という組み合わせがたまらなく好きらしい。「フルーツパフェは食べ切れないが、チョコパフェなら食べられる」とか、「他のクレープは食べ切れないが、バナナチョコクレープなら完食」みたいな。←余計意味分からん。



 上のお菓子屋さんの後、ファミレスでご飯食べて、ペット屋に行って各自好きな動物で和み、その後電器屋にさ迷い込む。
 藤城さん、そこで見つけた電動かき氷機に心惹かれ捲くり。……買わなかったけど。「誕生日プレゼントにあげようか?」とか言われる始末。
 家に帰ってからそんな話を親としてたら、なんと我が家にかき氷機があることが判明。引っ張り出してみたら、なんと電動。(バーバパパのだった。何でこんな物がうちにあるのかは不明。10年以上前に購入したらしい。)

 「雪細工 いちご味」にド嵌りしていたのですが、どうも「いちご味に嵌っていた」わけではなく、「かき氷の食感がたまらなく好きだ」ということも判明。(最初に色の着いたところを食べ、最後に色の着いていない部分をほくそ笑みながら食らう。←ただの変態。)
 そんなわけで、毎日ガリガリと喧しい音を立てながら、かき氷を小さめのタッパ(それでも「雪細工」の器よりはるかにデカイ)一杯にみっちり詰め込み、それを更に冷凍庫へ投入。夜寝る前にワシャリワシャリと食ってます。幸せそうに。氷を素のまま。何も掛けずに。

父上様「…………何が美味いの?」(←シロップがあったら食べたい人)

 奇異な目で見るなーっ!!(本人は大満足。)



 この夏の蝉。なんか、窓の傍の木にとまる蝉さん、今年は個性派揃いです。
 前回の日記に書いた蝉さんは、更に数回やってきて、私の笑いのツボを押し捲ってくれました。何、その水飲んだ瞬間に気管に入って噎せ返ったみたいな鳴き方。

 数日前に現れた別の蝉さんのお話。ソイツは朝方、力なく鳴き始めました。

 ミーンミンミー……、ミーンミンミー……、ミーンミンミー……。
 ……持久力ねぇなぁ……。

 ミーンミンミー……、……………………。
 ……え? もう終わり?

 …………。ミーンミンミー……、ミーンミンミー……。
 また鳴き始めた。何、このボケジジイのような蝉。

 ミーンミンジ、ジジジジジ(微妙に尻上り気味)? ミーンミン、ジジジジジ(微妙に尻下がり気味)。
 `;:゙;`(;゚;ж;゚; )

 うつらうつらしていた朝の5時に、妹くんと共に大爆笑。
 もう晩年なのかと思ったら、翌日も鳴いててまた爆笑。頑張れ、ひと夏の恋。

 とりあえず藤城さんちの目下の問題は、南側のベランダの植木にやってきたコオロギが、夜になると全身全霊を込めて「これでもか」と言わんばかりに鳴くことです。窓を開けていると、テレビの音が聞こえないほど。
 ……どうやって来たんでしょうか。ここ、4階なんだけど。(まあ、羽があるんで飛べるでしょうが。)更には、追い出そうとしても、昼間は姿が見えず、夜は暗くなってから鳴くし。

 そういえば何を間違えたか、毎年一匹くらいは網戸に張り付いて鳴いてる蝉がいるもんだが、今年は見ないな。



 土曜日は久々の飲み。恩師込みの。どうも今年は初らしい。……まあ、前回はこっちが「友達の結婚式で軽井沢」という、出られないという日程に設定されたんだが。
 先生、暫くお目に掛からないうちに……お歳を召されましたね……。軽くショック。
 まあ、飲み会自体は無難なところで。「上司に恵まれない」某者の愚痴から、事業計画話が持ち上がり、とんでもないところまで話が展開されましたが、個人的には「物を売る」だけで限界だと思います。「預かる」のはちと面倒な気が……。
 まあ、他人事のように「頑張れ」って感じです。(コラ)

 ところで「午後6時45分に新宿に集合」して、「午後9時に解散」って、どんな未成年ですか、うちら。(ただ単に、自宅がみんなてんでバラバラな方角なんで、たまたま早く集まって飲んだので、早く解散になったただけ。)



 auがこの秋〜冬にかけて投入する新機種の多さに唖然。最近、パッとしない機種が多かったので、ちょっと期待。
 だが、個人的にはこの冬に新規参入するらしいPanasonicの機種を待ってみたいかな、と。待ってるのよ。個人的にはとっても。Docomoに投入している機種は個人的に好きだったんで。
 ……調べたら、2007年頭からなのね。と言うことは、この冬か。



 TBSの平日夕方のニュース、「イブニング・ファイブ」が面白い。
 9月1日付けで池田キャスターが「ニュースの現場に戻りたい」との事で降板。それに伴って、今までスポーツだけ担当だった藤森くんがニュースも読むようになった。……その辺は別にどうでもいい。
 現在「報道本部担当局次長、兼、解説室解説委員」となっている杉尾さんが、コメンテーターとして夕方枠に復活登場。彼の夕方枠の登板は3度目(「ニュースの森」時代にキャスターとして2回登板)なのだが、これがもう、面白いったら何のって。
 多分、番組見始めて30分くらいで首を傾げることになります。「イブニング・ファイブって……メインキャスター、誰だったけ?」。(正解:三雲さん。)
 中継先へは率先して振るわ、現場の記者に直接質問を投げるわ、求められていなくてもコメントするわ、気が付くと番組仕切ってるわ……。あとやってないことといったら、「キャスターから原稿奪ってニュース読むだけ」みたいな。また、杉尾さんの顔が嬉々としてるんだ。これが。
 そのうち、オープニングから杉尾さんがメインキャスター席に座るようになるんじゃないかと、ワクワクしている毎日です。



 今日という日の意味を振り返って。
 去年の選挙で自民党に入れて、郵便局が民営化して、泣きを見た人に対してはちょっと「ザマミロ」。民営化とは、郵政事業を民間銀行化して、「不採算部門を切り捨てる」ということ。バブルが弾けた後の日本を知ってる「いいオトナ」が、何やってんだか。

 あとは……合掌。あの時をきっかけにして、国、地域、人種を問わず、命を落とした全ての人達に対して。





 ……でも、「グラウンド・ゼロ」は、やっぱり「お前が言うな!」感がねぇ……。こればっかりは何年経っても、違和感が拭えないよ……。orz



更新履歴:
「CELESTIAL ROOMS」
 10月J・GARDENのスペース追加。



Diary Top
Diary Top
2006年08月分
Back
2006年10月分
Next



Hr22a-Brown Terrestrial Garden - Top Hr22a-Brown

Copyright (C) Since 2002
Shiho Tojo/Terrestrial Garden/CELESTIAL ROOMS
All Rights Reserved.