TerrestrialGarden Top > Diary > 過去を放り込んだ倉庫 2007年02月分


Diary

過去を放り込んだ倉庫
2007年02月分


2007年2月25日(日)

 この時期、去年何かしてたよな〜と思って振り返れば、ああそうか。確定申告か。(専ら「還付申告」だったわけだが。)
 そうか〜やんなきゃね〜、と思ったのだが、還付申告するどころか、まず肝心な税金は、買い物した時に否応がなしに取られる消費税以外払ってませんが。……収入なくて払うもん払ってねーのに、還付って、そりゃ無理だべさ。orz (でもある意味「収入の5%を越える医療費」は確実に払っているが。)



 今月半ば頃からずっと腰が痛いというか、重苦しいというか。家族に圧して貰ったり、叩いて貰ったりしたのですが一向に良くならず。多分、血流が悪いだけだと思うんだけどね。
 そんなわけで、昔買った低周波治療器を引っ張り出してきて付けているのですが。
 ……あれって、揉み方や圧し方とかが変わるじゃない? 最初の方が弱いから、うっかり強くして、途中の強くなる部分でビクビクと体が動きます。思わず「うごっ!」とか、「ああんっ」とか声も漏れます。それを同じ部屋で作業をしている妹くんが視界の端で見ているらしく、「……ウザイ」と一言で一刀両断。
 肝心な腰ですが、微妙に改善されず。……珍妙な行動の意味は一体……。



 ママンがお友達と1泊2日の日程で北関東へ温泉旅行に行きました。
「夕方になったらベランダの植木のカバー掛けてね。それからお父さんの朝ごはんは、云々……」
 家庭内の指示をしていったのは藤城に対してではなく、妹くんに対してでした。……姉の立場は一体……。orz(超役立たず。)



 確定申告シーズン……なんて思ったら、凄いの出たね。
 同人で、3年で2億稼いでおきながら、2000万と過少申告。追加納税で6750万だって? 追加納税+延滞金+重加算税で約9300万の請求。うわー、それ、何処の世界の話?(答:壁サークル)
 それなりの部数刷ってる壁サークルで、且つ、印刷所やら書店卸やらで商業流通上に絡んでいたら、中途半端な納税申告かましたら、即バレすることぐらい分かりそうなもんだが。商業誌やってなくて、同人だけだと収入が不明確だから、誤魔化せると思ったのだろうか……。
 脱税がバレれば、脱税額×2くらいの請求が来るらしい上、それは国税だけの話で、住民税やら、国保関係も追徴された上、翌年からは前年の収入で請求来るから、ホントシャレにならない金額を払う羽目に。
 2億円って、サラリーマンが一生に稼ぐ賃金と言われてる額ですよ。いくら「将来が不安」だからって、追徴かまされて余計に取られたら意味ないじゃん……。

 この件で「同人が儲かる」と勘違いされるのも嫌だなぁ。同人で儲けられるのなんて、本当にごく一部だけだからねぇ。その手の勘違いした話を見聞きすると、藤城さん、腹を抱えて笑っちゃうよ! あっはっはっは……。orz(税務署なんか怖くないもんっ。・°・(ノд`)・°・ お話したら、同情される自信があるもん。orz)
 二次同人やってる人は、この件で版元がどういう反応に出るか、ビビっていらっしゃる方が多いようですね。何もないといいけど、万が一あったとしても大事にならないといいねぇ。ホント、それは切に願うよ。

 ……しかし同人関係、色々とキナ臭い気配もあるしなぁ……。権利団体がしゃしゃり出てこようとしてたり。
 あんまりアレな人たちが堂々と、正面切って入り込む隙を与える行動をするのもヤバイんだろうが……まあ、やっている本人にその自覚がないっつーのも同人者のいいトコなんだか、悪いトコなんだか……。



 欲しかったホモを買いに……じゃなくて、BLコミックを買いに行って、何もない道の真ん中(それも車道)でスッ転ぶ。
 右足首を捻る→バランスを崩す→そのまま強か両膝を打ち付ける→orzのポーズ
 ・°・(ノд`)・°・
 痛いよーう。往来がそれなりにある車道のど真ん中でコケたのを見られたことより、打ち付けた膝が痛いよーう。……だったのが、帰宅後から右足首に心当たりと覚えのありまくりな痛みが走る。痛いよーう。・°・(ノд`)・°・
 ……これは同人の神様が、真っ白な原稿投げ打って本を買いに走ったあっしへの罰ですか? そうですか……。orz



 何が出るかな? 何が出るかな?
 ……あー、まあそんな感じ? イベント一週間前なのに。ぼちぼち猫を呼ばなきゃならんのに。J・GARDENでのスペース、とんでもねー所なのに。(入口真正面。私の見たものが間違ってなければ。)
 原稿やります。何もかもが間に合わなかったとしても!

 そういうことで、また来週!(イベント前に予告くらいすれ。)



更新履歴:
「CELESTIAL ROOMS」
 3月HARU COMIC CITYの予定追加。
 現状とか、在庫状況更新とか色々と。



2007年2月19日(月)

 ……大変なことが起きました。
 トイレに行きたいのに、足が痺れて立てません。そして、とっ散らかった部屋のため、出口が15cmほどしか開いてくれません。

 ……立てなければ部屋から脱出出来ない午前4時。このままでは大惨事がっ……。



 それはいいとして。(あ、とりあえず這って行きました。)



 11日はお墓参り〜。
 恒例行事です。いつものメンツにプラス1名。……5、6年ぶりかしら? 私が会計、彼女が部長。そんな高校時代の美術部仲間。(高校時代の連中は「クラスメイト」とか「部活仲間」とか、そんな簡単な括りだけでは片付かない、不思議な交友関係があちらこちらで多発していたという、本当に不思議な時代。)
 数日前から微妙〜な体調。途中で気持ち悪くなり、いつものメンツにご迷惑をお掛けしつつ、墓苑で一騒ぎしてきました。来年でもう10年ですか。……えーっと……色々考えましたが、肝心なこと以外、特に自分に関してのことは、深く考えちゃいけないということで。

 待ち合わせた駅前に戻って、ファミレスで6人揃って二騒ぎ目。
 とりあえず久々に逢った彼女に「何してたのさ?」と質問直球。一部の連中とはたまに連絡を取っていたようなのですが。

「えーと……家出て、嫁行って、帰ってきました。去年の夏に」

 `;:゙;`;:゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

 デッドボールですか、その球は。
 ここまでにチラチラと聞いていた話からすると、彼女に最後に逢ったのが、彼女の彼氏込みで飲んだ時なのですが、その彼氏と結婚して、別れたらしい。

「あー、あの後、ちゃんとくっ付いたんだ」
「うん。別れたけど」
「……まあ、あの彼となら、何となくそんな気もしてたけど」(←超失礼)

 ……とりあえず、私の友人の「出戻り率」の高さは何なんだろうか……。(そもそも、結婚している人間の方が遥かに少ないのだが。)

 その日は駅前をフラフラして終わりなのね〜。
 いつものように、当たり前のように癒しを求めて入ったペットショップで、インコのピヨピヨちゃん(注:雛)を数羽見掛けたのね〜。何故か一羽、入っている水槽のド真ん中で、そのう(胸のエサ袋)をパンパンにして(お腹一杯状態)、仁王立ちしながら寝てたのね〜。……何してたんだろうか。あの子は……。(インコの雛のやることに、大した意味はない。)

 犬猫のケースを見ていたら、それはそれは可愛らしいスコティッシュの男の子がいたのだが、垂れ耳が特徴のスコティッシュでありながら、その子は耳がピンッと立っていた。店員さん曰く、「そのうち垂れてきますよ」とのこと。なかなかいい面構えで可愛かったです。(スコティッシュ特有の、寸詰まりっぽい顔じゃなかったな〜。)一ヵ月半くらい。両手で持てるくらいでな。(店員さんがケースから出して、抱っこさせて貰えたのです。)「ポケットに入りそう」と言ったら、店員のお兄ちゃん、「入りますよ〜」と笑いながら本当に入れよった……。でも可愛かった。(*´Д`)
 某氏は、その後に抱っこさせてもらった黒のトイプーに心惹かれておりました。トイプー、その名の通り、本当にぬいぐるみのようだった。

 この日、帰宅後に気絶しました。一時間半ほど夜の記憶がありません。orz
(気付いた時には畳んだ布団に寄り掛かりながら、口をぱっかり開けていたので、寄り掛かった途端に寝落ちしたと思われる。)



 翌12日は新婚家庭襲撃第2弾。(第1弾は年末のカニ鍋。)
 去年の5月に結婚しておきながら、年末のカニ鍋の時に既に旦那に「風俗疑惑と女疑惑」が発生しているユニークな新婚夫婦です。(いまだに何故彼女がこの旦那と結婚したのか、私には理解出来んのだが、本人にそれを告げても、肝心な本人が「何で結婚したんだろう?」とかぬかすので、その辺の今後の展開にも期待です。←ちょっと待て。)

 家主が「酒だけは用意する」とのことで、彼女の家へ向かう途中の、乗り換え&巨大ターミナル駅で食料を調達。焼き鳥やら、サラダやら、寿司やら何やら。豪華よ。メニューだけは。(笑)

 最寄駅から徒歩15分以上あるとのことで、家主が車で迎えに来てくれました。……本っ当〜にありがとう。あの距離、どう考えても徒歩15分では着きません。上り坂だし。orz

 メシを食い始めたら、あとはもう、いつもの怒涛のお喋り大会ですよ。旦那の愚痴、仕事の愚痴、人間関係の愚痴、その他色々……。
 こういう話をしていて、いつも思うのは、10年以上……いや、中学時代からなんでそれ以上前からの友人でありながら「完全に同じ価値観の人間がいねえなぁ」ということ。学生時代から続く友達全般に言えることだが、考え方も、好みも、全然違うのさ。そういう人間同士が長いこと付き合っているんだから、学生時代、特に思春期にありがちな「仲間外れ的発想」って、今思うとバカバカしい以外の何者でもないわけだが。
 価値観だの、好みだのが全く違っても、その違いも許容出来るのが「親友」ってヤツなんだろうね。相手が好きな物を「私は嫌い」とハッキリ言っても、それそのものの存在や価値を否定することまではしない。……それは当たり前のことなんだろうけど。(まあ、その「許容」が出来なくなった時が、縁の切れ目なんだろうが。)

 何かのきっかけで血液型の話になったんだが、「A型の人は、一つ一つの行動に理由がある」らしい。
 海外留学から帰ってきた子が現在、お台場の某ホテルの中の人なのだが、留学の動機(「英語が話せるようになりたかった」レベル)ことを話したら、同じように留学経験のあるA型の同僚数人に「何でその程度の理由で留学するの?」とメタメタにダメ出しされたらしい。(その同僚達はもっとしっかりとした理由があったという。)
 するとその場にいたA型が「あー、そうそう。分かる〜」と頷いていたのだが、O型の人間(私もなんだが)は彼女のリアクションにポカーン……。( ゚д゚)

 ……( ゚д゚)……え?  「面白そうだから〜」程度の理由で行動しちゃダメなの?
 こちとら人生、全部そんな感じなんだが?

 価値観の違いって怖ろしぃ〜っ! と思った瞬間でした。
 ちなみに、その場にいた5人の血液型の分類は……ちゃんと覚えてないんだよな。O型が2人とA型が1人いたのは確かなんだが。

 帰りはどうするのかと思ったが、カニ鍋会場だった新婚嫁が、旦那を車付きで呼んでくれました。サンキュ〜ッ!(この日の会場の家主以外、みんな家が近いからな。こういう時はありがたい。)



 上の件の翌日だったか、翌々日だったか。
 カニ鍋会場だった新婚嫁の母の勤め先に来た金融機関の営業さんが、どうやら娘の同級生だったらしい。……ということで、その娘が母から営業さんの名刺を奪い、写メに撮って送ってきました。

 `;:゙;`;:゙;`;:゙;`;:゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

 ちょっ……え、うわっ、コイツかーっ! 金融機関の営業の顔してらーっ!
 中学入学時に同じクラスで、彼と私は同じような身長だったんですけどね。150cmあるかないかというくらいちっこくて。しかし3年間で彼はすくすくと育ち、卒業時には160cmの大台に乗っていましたとさ。……一方、1cmも育たなかった藤城……。orz(アタクシの身長は小学6年で止まりました。・°・(ノд`)・°・)

9才年上の妻と2人の子供がいて、そこ(藤城もいる集合住宅)に住んでるって」

 `;:゙;`;:゙;`;:゙;`;:゙;`;:゙;`;:゙;`;:゙;`;:゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

 9才年上ーっ! 予想通りっ! コイツ、絶対に年上の女に捕まると思ってたーっ!

 なんかねー。まあ、年齢的にそりゃ色々と「○○さんが誰々とくっ付いた」とか「△△、何処其処で見掛けた」といった話は各所から聞こえてくるんですよ。ええ。地元だし、地元を離れてないし、そもそも、住んでるところが大規模な集合住宅&周辺も完全な住宅地満載のお土地柄だしね。

 ……何で聞こえてくる「くっ付いた話」の半分以上は、身近なヤツ(大抵が同級生)とくっ付いてますか?

 …………何で皆、結婚したのに、地元(それも学区内)を離れませんか?

 お前ら、そんなに地元が好きなのか、と……。orz
 ……まあ、好きだからここに留まっているワケで。(いいところです。ええ、緑が多くて、住宅地ばっかりで、都心からも程遠く……。)



 去年、ちょっと自分自身のリハビリを兼ねて、「発想の方法」の原点に返ろうということで、とある賞ものに応募したのですよ。(残念ながら小説の賞に有らず。)
 とりあえず送ったものの何本かが第一次審査に通過出来ればいいやというレベルだったのですが、ありがたいことに、その第一次審査に何本か残ったらしく。

 ホッと胸を撫で下ろしたのはいいとしても、自分に今必要なのは、「発想の方法」のリハビリではなく、「原稿に取り組む気力」のリハビリだったんじゃないかと小首を傾げるJ・GARDEN2週間前。orz
 自分の頭の中で完結させて満足してどうする……。



2007年2月4日(日)

 Docomoの劇団ひとりとオセロが出ているCM、「今夜のカレーも分け合いましょう!」ってやつが気になる今日この頃。お笑いの人間がが3人も出ているのに、クスリとも笑えないってのは、別の意味で凄いと思う。
 ……まあ、携帯のキャリア会社のCMで最近、面白いとか、バカバカしいと思ったのは、ソフトバンクの「予想外デース」くらいだが。



 納豆食って痩せるなら、世の中もう少しデブは少ないと思うのよ。中高年が「メタボリックシンドローム」って言葉に踊らされないと思うのよ。「納豆食ってダイエット」などと言いながら納豆を買いに走るより、自分の食生活を見直す方が手っ取り早いと思うのよ。うん。
 ついでに「信じてたのに……」って言葉は迂闊に口に出さない方がいい。見る人から見れば、「私、アホです」って白状しちゃっているようなもんなので。

 まあ何にせよ、「テレビってヤツは……」と呆れながら一歩引いて物事を見聞きすることが大事だと思います。

 ……とりあえず、メシ食った後にテレビの前のおやつコーナーで物色するの止めれ、自分……。orz



 1月20日。新宿にて新年会。
 待ち合わせより1時間ほど早く到着し、LUMINE EST(旧MYCITY)の6階にある有隣堂に寄ろうと思ったら。……なーいっ!有隣堂がなーいっ!……1月7日で撤退したらしい。うわーっ、困るわ。雑誌とマンガを纏めて買いたかったから、店舗が別々になってる紀伊國屋じゃなくてこっちで買おうと思ってたのに。
 慌てて紀伊國屋に向かい、ついでにさくらや本店でポータブルのCDプレーヤーのバッテリーを買おうと思ったら。……本店、1月末閉店のため売り尽くしって何ーっ!? 店内ガラ〜ンとしてるし。オーディオ機器扱ってるのって本店と西口店だよね〜。……当然、バッテリーは見つかりませんでした。ポイントで買いたかったのに。ちくしょーっ、ただでさえMP3プレーヤーに押されてポータブル機器売り場が狭くなっている昨今だというのに。本店がこんなことになっていると分かっていたら、最初から西口店を回って来たのに……。(有隣堂に行きたかったから東口側に出た。なのに今回はものの見事に当てが外れた。orz)
 他にも新宿はさくらやPC館の裏にあったロッテリアが閉店してたりしました。どうもビルの建て替え工事が入るらしい。

 ちょっと凹みながら待ち合わせ場所に辿り着くが、肝心な幹事が遅刻。他の連中は店知らん。……全くよ……。色々と凹みますね。重なる時は重なるもんだ。orz
 新年会自体はまー、普通というか、いつもの如く。ワーッと大騒ぎする歳でもありませんので、近況話して好きなことくっちゃべって「んじゃーまたねっ!」という感じです。

 いやしかし、くそー、未だに凹むよ。orz



 2月一発目通院。
 ここ最近、うっかりトリプタノールを寝る前に飲み忘れるということをやらかしたのですが、飲まないほうが目覚めスッキリ。飲むと目覚めどんより、隙あらばまた寝る状態。

藤城「とりあえず半分の2錠(処方は4錠)飲んでみたら、4錠の時よりはスッキリしてて、でもちょっと眠くて」
先生「ん、まー、睡眠が足りなくて危ない時に出したヤツだからね。睡眠をただ長〜く引き伸ばす目的で」

 ……あー、そういえばそうでしたね。(アホか。)
 鬱そのものには対して重要じゃないので、「まあ、その辺は適当に調整していいよ」とのお言葉を頂きました。変な薬の飲み方、絶対にしないからね。うむ。(だってそれやったら、絶対に肝臓とか腎臓に負担掛かるでしょ。)

 そうそう。帰りにホームセンターを覗いたら、インコのピヨヨヨ(雛)が6羽もいたの。はふ〜んっ。(*´Д`)
 でも、妹くんとちょっと話をしたのですが、「てんちゃんが来てから若い子に悶えるまでしなくなったねー」とな。言われてみれば確かにそうだ。てんちゃんだって、ピチピチの若鳥ですからね。dwangoの着インコで有名なシロちゃんより若いですからっ!(しかし喋る言葉は意味不明。そして体重も5gデブ……。)
 そんなてんちゃんも、今月5日で我が家に来てから丸2年になりますよ。
 えー……温かいからでしょうか。ここ一週間くらい、一日中「てんちゃん、ぽーちゃん、とっとこよーん(以下言葉にならない言葉の連呼)」と喋ってます。うるさいです。その他数々の奇行もあったりしますが……お見せできないのが残念。(デジカムがあればね。動くてんちゃんは面白い。)



 PanasonicのW51P。auのサイトで見るより、Panasonicのサイトで見たほうが色合いが綺麗なんだが、気のせいだろうか……。
 ルピナスピンク、Panasonicのサイトで見るとそんなに悪くないんだけどな〜。やっぱり実物を見てみないと何とも言えなさそうだ。



 前に仕事をしていた時に寄るのは、もっぱら吉祥寺の本屋だったわけですが、ヒッキー化してからというもの、本屋は近所中心になるのですが。
 ……品揃えが……。orz
 ホモがない、ホモが。腐女子のためのホモ本が……。(特にコミックス)
 市内のよく行く範囲の本屋に、旧ビブロス・現リブレのコミックスの取り扱いがあるところがありません……。(しかし雑誌は入ってる。)BL界の大御所的出版社のコミックスがないってことは、それ以外の出版社の本に至っては……微妙?
 いやしかし、市内の本屋のコミックスは不思議なラインナップだったりすることがあるので、その話はまあ、そのうち。



 そういえば先週の新聞の夕刊だったかに腐女子に関するコラムが載っていたのですよ。それを見た親父様曰く「ホモとか信じられんっ!」とのこと。
 んー、まー、そんな親父様ですから、多分娘がホモ書いてるとは思ってないでしょう。全く。(゚∀゚) 娘としても多くは語りませんよ。ええ。……影で大爆笑してますけど。
 まあ、「ミュージカルは、意味分かんない。何で死に掛けてるのに歌うんだ」とか、アキバのオタクの番組を見ながら「……日本もダメだな」とか言っちゃう、ちょっぴり……どころではなく昭和の化石ちっくなところがある人なので、放置推奨。
 「物事を理解する」という事に対して、人間はそれぞれ独自の幅があるわけで。その幅の狭い人の間口を無理矢理広げたって理解出来なきゃ意味ないわけで。「理解しろ」と言ったところで無理なもんは無理なわけですから、こっちのやることにいちいち口を出してこない限りは、放っておくのが一番だと思います。

 ただまあ、腐女子としても、その手のネタを新聞のような、誰彼構わず目を通すメディアで取り上げんな……と思ったりはしますが。

 ……娘のパソコンの中に、YouTubeで落とした、洋物ホモアニメが入っているとは思わんだろう。そしてその絵に惚れて、海外のゲイもの作品のイラストレーターのサイトまで飛んで行ったなんて、思いもしないだろう。これっぽっちも。はっはっはー。

 ……思えば遠くへ来たもんだ……。(遠い目……)



更新履歴:1月25日(木)分
「CELESTIAL ROOMS」
 3月J・GARDENの予定追加。
 在庫状況更新とか色々と。



Diary Top
Diary Top
2007年01月分
Back
2007年03月分
Next



Hr22a-Brown Terrestrial Garden - Top Hr22a-Brown

Copyright (C) Since 2002
Shiho Tojo/Terrestrial Garden/CELESTIAL ROOMS
All Rights Reserved.